Categories

24CH△NNEL

April 01, 2010

24CH△NNEL(#025)

今回はいよいよ最終回。
江ノ電の鎌倉駅前からのオープニング。
ジャンプしてフレームイン。
胸の前で十字架を切る剛くん。

剛くんのロケファッションは
白のハットにグレーのスーツ。
チェックのシャツに蝶ネクタイという正装スタイル。
髭なしでとっても可愛いです。

スタッフ「改まった感じで・・・今日は最終回ですね」
“とうとう最終回ですね”(テロップ)
剛くん「今日は最終回ってことなんで
アスファルトと(スーツの色を)合わせてきましたよ」
スタッフ「じゃ分かんなくなっちゃいますよ(笑)」

スタッフ「前回ここで24CH△NNEL終わります
という報告をまた最終回もここという
ちょっとまたこれも縁かなと・・・」
剛くん「縁かなと。
ええんかなと。\かなと。演歌かなと」
スタッフ「演歌ではない」


<100の叶えたいこと>
▲24CH△NNELの中吊り広告を作る。

スタッフ「とりあえずそれが完成したという話を聞きまして」
剛くん「えぇ、あ~なるほど」
広告クリエーターの佐野研二郎さん登場。
剛くん「どうも佐野さんお久しぶりです」
佐野さん「こういう・・・(出来た広告を見せます)」
剛くん「来たねー来たね、これ」
スタッフ「カッコいいですよね」
剛くん「カッコいいじゃないですか!」

モノクロの写真で横顔の目のアップと
海岸で立って見つめてる感じと
後ろ向きのピースサインの3種類。
剛くん「いいじゃないですか!
ちょっと佐野さんが内股ぎみなんですけど(笑)」
佐野さん奥義“内マターミネーター”

で・・・
スタッフ「かど この 8 えーっとポスターの広告・・・」
と噛みまくりなスタッフに剛くんも苦笑。
ダルマ大使最終奥義“噛み沼えみこ”

スタッフ「中吊り広告の印刷ですね・・・
実は正直な話、すごいお金が・・・」
剛くん「印刷ってね、紙ってかかるんですよね」
スタッフ「かかるんですけども、実は
今回印刷会社の日光プロセスさんのご協力により
お安くしていただきまして」
剛くん「日光プロセスさん!」
スタッフ「それで何とかこの予算内に
収めることがでできたと」
声には出さず目をふせながら
「日光プロセスさんありがとうございました」と
深々とお辞儀をする剛くん。
スタッフ「演歌歌手的な(笑)」

で・・・
スタッフ「完成するに至りまして いろいろ審査を・・・」
剛くん「審査!いやほんとにね
皆さんにはお見せしてませんけども
パン食い競争、輪投げ的なこともありましたし」

で・・・
広告会社の菅原さんと江ノ電商事の小出さん登場。
きちんと帽子をとって、深々とお辞儀しながら
剛くん「どうもお久しぶりでございます」
小出さん「インパクトのある広告だと思います」
剛くん「ありがとうございます」
この土地のね、ま、空気感とかも感じながら
出て来た言葉ですので
これは是非ちょっと皆さんに大切に
読んでいただけたらなという風に思いますね」

(広告の言葉)
『夢は、あきらめればいい。希望を叶えればいい』

スタッフ「ちなみにOAされてから
反響とかありました?」と話してると・・・
グレーのスーツを着た老紳士が
思いっきりカメラの前を横切り
思わず剛くんもマネして横切ります(笑)
老紳士奥義“ペアールック×2 こんにちは”
剛くん「あぁ、ごめんなさい なんか今ちょっと」
一同「(笑)」

で・・・
剛くん「今日は最終回ですけれども
今日もご縁を大切に最終回
収録して行きたいと思いますので
それでは皆さん『行きましょう』←(ここだけ声に出さず)」
スタッフ「(笑)」


駅の構内へ・・・
スタッフ「人が多いですね」
剛くん「ねぇ~今日は人が・・・
あれっ!?こんなんいましたっけ?」
スタッフ「前、気付かなかったですね
アン○ンマン・・・みたいな」
(パン屋さんの店頭にアン○ンマンのような人形)
スタッフ「これ名前は何ていうんですか?」
店員さん「地パンパンマン(←Xで正解は地パンマン)」
剛くん「間違えんのかい!」

電車が来るのを待ちながら
剛くん「想像したものがこう形になるわけですから・・・」
と、ふと後ろで携帯で話す女子学生さんの
「今3組の打ち上げ?」という声がして
剛くん「なかなかこうね・・・打ち上げ?」
女子学生「(電話の相手に)ヤバイ!話しかけてくれた!
話しかけてくれた!」と大興奮で足踏みバタバタ。

女子学生「しゃべる?メグしゃべる?」
剛くん「(携帯を受け取ると)
もしもし?メグちゃん?
あっ、残念ながら僕3組じゃないからさ~」
女子学生「行って大丈夫ですよ」
“打ち上げ残念でんねん”(テロップ)
剛くん「はいっ どうも~」と携帯を返すと
女子学生「やばくない?やばいよね♪やばいよね♪」
剛くん「(笑)」


江ノ電に乗り込みます。
スタッフ「(電車が)動かないうちに貼っちゃいます?」
剛くん「うちに、えぇ」
中吊り広告を貼ります。
全員で拍手。

スタッフ「広告の見た感じ 何か印象というか?」
お客さん「いつも服とか強調するじゃないですか
でも白黒だから文字とかハッキリ見えて良いと思います」
剛「ありがとうございます。
素晴らしいコメントいただきました」と拍手。
そのお客さんのお母さん
そしておばあちゃまとも握手。
姉、祖母、母、祖母、弟の5人のご一家らしく
次から次へと来るので
剛くん「この感じで 今日?」

で・・・
そのご一家は今から江ノ島に行って
それから三浦半島へ行くそう。
【BGM:サザンの希望の轍】(←めざましTV風?)
“江ノ電は走っていく”
それぞれの目的地を目指し
車内で人との触れ合い 
お客さん「今日は会えて嬉しかったです」
剛くん「こちらこそありがとうございます」
(ちゃんと帽子を取るところがステキ!)
そして別れ・・・

・・・と思ったら駅を間違えたらしく
お客さん「まだよ!」
と戻ってくるご一家(笑)
剛くん「まさかの?」
“違うんかい”(←ツッコミテロップ)

なんじゃかんじゃで・・・
次は立って窓の外を眺める小さな男の子と
お父さんとの触れあい。
剛くん「(手をチョンと触りながら)かわいいね~」
恥ずかしがる男の子。
お父さん「初めてこの電車に乗るんです」
剛くん「そう、じゃ楽しいね~今」

で・・・
駅に到着して先ほどのご一家と一緒に下車。
お客さん「これからも頑張って楽しませてね」
剛くん「どうも~」

剛くん「メグちゃんいましたよ」
女子学生とお友達とメグちゃんらしき3人が
改札の辺りに居ます。
剛くん「メグちゃんに(ピロ~ンを)
言ってもらう方が一番良いかな?」
ビックリ顔のメグちゃん。

佐野さんを指差して
剛くん「LISMO!とかデザインされた方」
女子学生3人「うぇ~っ!? ええっ!?auです!auです!」
剛くん「湧き上がりましたよ(笑)」

で・・・
女子学生3人+佐野さんで「ピロ~ン」でクリア。


<100の叶えたいこと>
☑24CH△NNELの中吊り広告を作る。


海辺でオープニング。
銅像前でジャンプしてフレームイン。
佐野さんもビミョーにジャンプしてます(笑)

剛くんはハットは先ほどと同じですが
黒のコートでカジュアルスタイルにお召しかえ。

釣竿に餌を付けて投げて釣りするフリ。
スタッフ「ふふ(笑)海の前だから
釣る気マンマンな感じですけど
そんな剛さんに朗報がありまして」
剛くん「朗報?」
スタッフ「今、中吊り広告しましたけど
もしかしたら最終回時間が足りないんじゃないかと」
剛くん「最終回にしてね」
スタッフ「最終回時間がちょっと」
スタッフ&剛くん「余る!」(←ユニゾン)

スタッフ「(後ろの銅像を指差し)これとか いじりつつ」
剛くん「あの~振り返っていじることを考えつつ
しゃべってたんですけど、なかなかいじりにくかった
しいて言うならば“魚型携帯電話”」
一同「(爆)」
剛くん「はいもしもし~のとこですね」
一同「(笑)」

なんじゃかんじゃで・・・
釣船屋さんに入り
剛くん「お邪魔します。
ここの漁港って何が釣れるんですか?」
お店の方「シロギスですね」
剛くん「今います?」

で・・・
釣りのポイントまで行く途中
海に漂う水鳥を見て
スタッフ「ネッシーみたいなのがいますよ」
剛くん「あれそうちゃう?ネッシーちゃう?」
スタッフ「ネス湖ではないのでネッシーではないと思う」

で・・・
釣りをする中学生たちに
剛くん「釣れた?」
中学生「釣れてないです」
剛くん「全然釣れへん?」
マックのポテトらしきものを見つけて
剛くん「ポテト食べていい?」
中学生「どうぞ食べてください」
剛「やりぃ♪」 と2~3本食べる剛くん(笑)

剛くんが釣竿に餌をつけていると
佐野さん「痛って!」(釣り針を刺した模様)
剛くん「佐野さん」
佐野さん「自分が釣れたっていう(笑)」
剛くん「置き竿してしゃべろ」
・・・と言ってると、ガッシャーンと
さっき撮ったテープを落とすカメラマン。
剛くん「大事なやつ 江ノ電のやつとか・・・やつ」
佐野さん「何個くらい(項目を)叶えられたんですか?」
スタッフ「29個」
剛くん「29かぁ~」

・・・と、海釣り中のお父さんがいきなり(酔ってる?)
「4時過ぎなきゃ釣りにならないよ 4時過ぎなきゃ!」
剛くん「(苦笑)」

剛くん「これ食べてこれ マグロコロッケ食べて」
とポテトをくれた中学生におかえし。
中学生「ありがとうございます」


剛くん「お父さん女優さんで好きな人とかいます?」
お父さん「ムービーかテレビかどっちだい?」
剛くん「・・・ムービー」
お父さん「おらへんな」
剛くん「おらへんのかい!」
お父さん「残念やったなぁ~」
剛くん「あれ?お父さん関西?」
お父さん「あたしゃ江戸っ子だよ」
剛くん「江戸かい!なんでそんな
関西弁操ってんのかが気になりますね
たぶん7番目に付き合った女が関西人だったんですね」
お父さん「関西の女はええで!」
剛くん「なにを言うとんねん」

するともうすぐ4時なのに
帰り支度をはじめるお父さん。
剛くん「武士が刀を鞘に納めたみたいな」


そして打ち上げ会。
今までの24CHの映像を見ながら
スタッフ全員で打ち上げしてます。
スタッフ「剛さんこれ、スタッフから・・・」
と、3本のロウソクがたてられた
△くんを模ったチョコケーキが出てきます。
ロウソクを吹き消す剛くん。

今までピロ~ンしてくれた方々の映像が流れます。
【BGM:加藤がアッコを想う唄(堂本剛)】

メッセージがテロップで流れます。
「愛と縁に支えられたこの番組も
ひとまず今日で終わりを迎えます
半年間という短い時間の中で
私たちはいったいどれだけの夢や希望を
伝えることが出来たのでしょう
いくつの愛を届けられたのでしょう
いつか そう遠くない未来に
もっと大きな幸せを届けられることを願って
その日まで どうか
どうか“縁”を大切に生きてください」

剛くん「え~短い間でしたが
24CH△NNELを応援して下さった皆さん
ほんとうにありがとうございました。
今日は沢山沢山泣いていただいてね
そして明日へと繋げて
いただいてければなと思います」
お相手は堂本剛でした。
さようなら さよなら さようなら」

最後はダンボールに入った
スタッフからのプレゼント(?)を
あけてみる剛くん。
中からおせんべいやせんとくんグッズが・・・。
剛くん「ダダッダダッダダ(ターミネーター)
恋素麺?やかましわ!」でEND。

スタッフの1人は寄って寝てます。
スタッフ「これは24CH△NNELスタッフからの愛です」
と、色紙を剛くんに渡します。
剛くん「うわっ!嬉しい!」
一同拍手。

「半年間ありがとうございました。
いつかまたお会いしましょう」

(剛くんの歌が流れます)
『愛しているから かけがえの無い
一度きりの 君を
僕を 君を 僕を 君を 僕を 君を
僕の命 君の命 つないだ命~♪』


・・・とこんな感じでした。


今までの出演して下さった方々の
ピロ~ン映像とか打ち上げの様子を見てたら
どうしようもなく泣けてきました。
本当に、色んな方との触れあいもあって
心が安らぐいい番組だったなぁ~と
幸せな半年だったなぁ~と思いました。

剛くん、スタッフさん
そして24CHに関わって下さった
すべての皆様、ステキな“ご縁”を
ありがとうございました。

またきっと復活するその日を信じてます。
そしてDVD発売されますように!!


March 27, 2010

24CH△NNEL(#024)

今回も先週に引き続き・・・キャンプ場。
剛くん「あれ、めっちゃ酔うてんな~
あのおっさんめっちゃ酔ってんな~」と。
千鳥足の加藤さんがお酒を片手に
雪の上でよろけてそのまま座り込むと
剛くん「雪上出産やで」と(笑)


<100の叶えたいこと>
▲湖に行く ▲湖を薫る。


最初のキャンプの時もやった
コーヒーミルを回しながらの豆挽きを
剛くんとコールマンの2人と加藤さんの
4人で一緒にやります。

コールマン奥義“手でおさえーる”
(振動でガタガタと動くテーブルをおさえてます)
剛くんはさすがに細かくて丁寧な挽き具合。
対して加藤さんのはかなり粗め(笑)
「粗っ!あっら~」(←全員ツッコミ)

で、コーヒーを淹れます。
お湯を注ぐ剛くんに
加藤さん「手、火傷しないでよ」
淹れたコーヒーをフーフーしながら飲んで
剛くん「おいしいです。おいしいです。」


で、次は鍋作り。
スタッフさんが手伝いを呼んできたということで
近所の主婦の方(二児の母)が登場。
主婦「(料理は)剛くんの方が上手いかもしれない」と(笑)
加藤さん「24ちゃん良い人間だよ 本当に~ふふふ~」

で、鍋作り。
剛くん「これあと豆腐入れたら終いでしょ」
24キムチ鍋製作中のテロップと共に
クーサン、そしてジョニー・デップのイラストマーク。

めちゃめちゃ1人で甲斐甲斐しく
料理する剛くん(←エプロン姿が可愛いです)
剛くん「何なんですかね?
この行ったり来たり。
(料理)出来る人いるはずなんですけどね」
スタッフ「長谷川くんも(カメラを)回さずに談笑してる」
ふと見ると先ほどの主婦(若奥様)と
楽しくカメラoffって談笑中の長谷川P(苦笑)

なんじゃかんじゃで・・・
自分で釣ったワカサギを揚げて食べて
ためて小声で「おいしゅうございます」と剛くん。
スタッフ「演歌歌手みたいな
岸朝子さん登場しましたね(笑)」
剛くん「めちゃめちゃ美味い!」
と言いながらパクパク食べてます(←可愛い~)

なんじゃかんじゃで・・・
剛くん「皆さんのお力添えがありましてですね
今日も無事に冬のキャンプというものを・・・
まっ この後も自由に(笑)楽しんで
せ~の、 それじゃ乾杯!」
まずは24キムチ鍋を食べます。
「うん。うまい」(←“岸”テロップ不発@笑)
スタッフ「すごいシンプルですね(笑)」

24キムチ鍋を食べて
加藤さん「いいね~」とグーサインを出し
「んちゃ♥」と(←なぜかラムちゃん@笑)

更に剛くん特製24豆乳おじやを皆で食べます。
剛くん「完璧なおじや出来ました!」
全員によそってあげる剛くん(よそい方が綺麗)
“炊き出しみたいですね”のテロップ
おじやを渡しながら
剛くん「石原軍団」
スタッフ「(笑)」
剛くん「はぁい!」(←渡さん風)

コールマンさんと剛くんが話してると
後ろを通って鍋をすくいにいくジャーマネ(苦笑)
剛くん「収録中の背景に入って鍋をすくうとは!」
担当のタレントが頑張ってしゃべってるのに・・・」
スタッフ「それぐらい楽しいキャンプだと」
剛くん「楽しいキャンプですよ。
どんだけ盛っとんねん!」とジャーマネにツッコミ。
すると背後にUFOらしき物体が!?

で・・・
加藤さん「24ちゃん!」
と、まさかのまさかずでポケットから
ハーモニカが登場(笑)


in都内某所。
ジャンプしてフレームイン。
スタッフの胸に聴診器ならぬ
エフェクターをあてるフリをする剛くん。
剛くん「エフェクターが聴診器になった瞬間の・・・」

<100の叶えたいこと>
▲オリジナルエフェクターを作る。

今回も竹内さんが登場。
でも、名越さんはこの後1時間後くらいに
Mステ出演のため今回は欠席。

で、本多さんのお店へ。
依頼してたエフェクター「悟り」が出来上がっていて
剛くん「まずはためしてみましょうよ」
上着を脱ぐ、剛くんと竹ちゃん。

スタッフ「自信作ですか?」
本多さん「そうですね」
剛くん「前回もそうでしたけどね」
全員「(笑)」

で、ギターに繋いで試し弾き。
剛くん「おっ!」
竹ちゃん「ちょっと良くない?
いいねーいいねーいいねー」
剛くん「来たね~♪」
本多さん「来た!?
かなりマジメに取り組んだんだから」
本多必殺“前回は真面目では中曽根元総理”
剛「来た!!」
“北大路欣也”“北”(←テロップ)
全員で拍手。

そしてこの後、「悟り」に没頭する剛くん。
スタッフを置き去りにして弾きまくりです。
“悟り没頭中”
「いよいよ次回は最終回 復活のオファー
よろしくお願いします」のテロップ入り。

なんじゃかんじゃで・・・
竹ちゃん「トリップできるね」
剛くん「うーん」
弾いてる途中に「ヴォーン」と鳴らして
剛くん「これ鐘の音っぽいね
除夜の鐘コード覚えちゃったよね」

で・・・
剛くん「僕が奈良とか神社とかお寺とかで
ライブをする際には「悟り」は踏むべきですね」
「ヴォーン」と弾いて24コード誕生。
「ヴォーンもありますからね。
そうするとオーディエンスは・・・」
と言いながら合掌ポーズ。
スタッフ「(笑)」
“ご利益ですね”(←テロップ)
で、本多さんの「ピロ~ン」でクリア。
“意外と普通やな”(←ツッコミテロップ)

<100の叶えたいこと>
☑オリジナルエフェクターを作る。


本多さん「アニマルがね、難しいね。
「悟り」を作ってたらそっちの方も出るように・・・。
動物的な、牛みたいな・・・
それがお父さんと子供とお母さんみたいな感じ」
で、アニマルを竹ちゃんが試し弾き。
「モ~」みたいな音に爆笑する剛くんとスタッフ(笑)
「あっはっはっ(爆)」と
声をあげ手を叩きながら爆笑する剛くん。


で、再びキャンプ場。
スタッフ「シャドークイーン(紫じゃがいも)で
スイートポテトを作ってみました」と
お皿に△くんを模った紫のスイートポテトが2つ。
剛くん「おー!かわいい!」

<100の叶えたいこと>
▲紫じゃがいものアイスのせスイーツの制作。

加藤さん「いいなぇ~」
剛くん「これは(笑)いいなぇ~」
スタッフ「(笑)」
バニラアイスをクーサンの頭にトッピングして
剛くん「かわいいーこれぜったい売れるのにぃ~」
指についたアイスをチュパッチュパッと
なめる剛くんが可愛いです♪
食べて、「売れるのに」的なお金のポーズ(笑)

で、加藤さんがお皿を持って
「ピロ~ン」でクリア。

<100の叶えたいこと>
☑紫じゃがいものアイスのせスイーツの制作。

剛くん「そろそろ加藤さんのハーモティーを」
加藤さん「(前回)ハーモニカをふいたでしょ?
24ちゃんがギターが上手かったわけ。」
“アーティストですからね・・・”(テロップ)
「上手いわけじゃんかよ!だって知らないんだから。
なんでこいつこんなに上手いんだよーって」
加藤さん必殺“剛のギターにジェラシー・チェルシー”

剛くん「ここで吹かへんかったら男が
加藤がすたる!」
スタッフ「皆、待ってますから」
剛くん「うん。だってTVの向こうの人も
この日を楽しみに生きてるというても
過言ではないですからね」

加藤さん「(ハーモニカを探しながら)
ハーモニカどっか行っちゃった」
剛くん「さっき持ってたやん!」
・・・と探してたら、胸ポケットに(苦笑)
「フ~」と吹くも音が出ず
加藤さん必殺“吹いたらで~辺×高さ÷2”
「ガソリン入れて」とお酒を飲もうとするも
タンブラーの中は空っぽだったらしく
加藤さん必殺“飲んだら内角の和=180×(n-2)”
「故郷」を吹く加藤さん。

で・・・
スタッフ「加藤さんの奥さんアッコさん
すごく好きだと、アッコさんのことが今」
剛くん「アッコちゃん好きなの?」
頷いて、照れまくる加藤さんに
剛くん「無言かい!」(笑)

剛くん「その奥さんの事を思い浮かべながら
聞いていただきましょうか。『アッコを想う唄』」

『アッコを想う唄』(堂本 剛)
「僕がもしも~ 何かに傷つき~
愛を捨てても~
君が居るから 大丈夫だよ
君を 僕が 僕が 君を~
愛と呼べる事が愛だよ
僕が君へと愛を贈るよ
君から僕へと 愛が投げかけられるよ~♪」

「24CH△NNELは次回最終回を迎えます
「縁」というテーマを掲げたこの番組は
本当に多くの方との「縁」に支えられてきました
堂本剛とスタッフは24CH△NNELを
見守って下さった皆様を愛しています
24CH△NNELはいつか復活するはずです
これほど多くの「縁」に恵まれたのだから

24CH△NNELより愛をこめて」(←テロップ)

剛くんの弾き語りを聴いて感無量の加藤さん。
スタッフ「湖に行く。湖を薫る。をピローンにしますか?」
剛くん「ピロ~ンにしましょうか」
加藤さん「せ~の」
全員「ピロ~ン」でクリア。

<100の叶えたいこと>
☑湖に行く
☑湖を薫る。


加藤さん「俺、ハーモニカ吹いたでしょ?」
剛くん「吹いた。吹いた」
・・・と下を見ると雪の上に落とした
ハーモニカのアップでEND.。

剛くん「あれ?加藤さん何してんの?」
加藤さん「なんでここにハーモニカが落ちてんのー」

次回はいよいよ最終回です。


・・・とこんな感じでした。
最後の剛くんの歌と
24CH△NNELからのメッセージに
思わずじぃーんときて涙が出ました。
加藤さんしかり、コールマンさんしかり
そして色んな方との素敵な出会いとご縁が
たくさんあって本当にいい番組だったなぁ~と
幸せな半年間だったなぁ~とつくづく感じます。
私も復活を信じて
これからも応援していきたいと思います。

March 23, 2010

江ノ電中吊り広告

以前、24CH△NNEL(#020)で
<100の叶えたいこと>
▲「24CH△NNEL」の中吊り広告を作る。
という、項目があったんですけど
ついに実現したようです。


お友達からメールで情報をいただいて
中吊り広告の画像も見せていただいたんですけど
1枚は岩場に剛くんが立ってる写真で

「夢はあきらめればいい。
希望を叶えればいい。」
という剛くんの言葉の文字入り。

広告の下には
「堂本剛の夢をかなえる24CH△NNEL、
この春で終わります。毎週水曜日 25:21- テレビ朝日」


もう1枚は剛くんの目力ハンパない
斜め横からの目のアップ写真shine


どちらもめちゃめちゃカッコいいです!!
これ、是非とも生で見たい~(≧▽≦)


がっ、しか~しΣ(゚д゚;)
広告の期間は3/23~3/24の2日間とか!?
もう明日1日しかないんですぅsweat01
うーん、ちょっと無理かもな~(u_u。)


でも中吊りちゃんと実現してよかったです。
終わりを告げる広告なのがすごく残念ですけど。
24CHやっぱりほんとに終わっちゃうんですね。。。
段々と実感してきて、寂しいです。


       


March 18, 2010

24CH△NNEL(#023)

今回のオープニングはロケバスの中から。
剛くんのロケファッションは髭アリで
ゴールドのキャップに赤のトップス、赤のパンツ。
そして赤のadidasスニーカーと
まさに全身赤尽くし。

スタッフ「ちょっと剛さんいいですか?」
剛くん「今、乗ったとこやで。
サービスエリアから今出たとたんのところで
なんなんですかね?」
スタッフ「湖を薫って湖に行くというので
群馬県の方に向かってるんですけども
冬キャンプの方をしたいと。
冬キャンプで何をしたいですか?」
剛くん「鍋か、何か作れたらいいかなと。」

で、15分ほどで高坂SAへ。
スタッフ「そろそろサービスエリアに着くと」
剛くん「さっきサービスエリアやったやろ?
これなんなん?サービスエリアから
サービスエリアの間の前フリでまさかもう1回
撮るんですか?」


<100の叶えたいこと>
▲湖に行く。
▲湖を薫る。

再度オープニングはジャンプしてフレームイン。
火をおこす動作をする剛くん。
ストールを巻いて近くのバスの色と
同化してる剛くんに
“服がバスと同じ色ですか”(←ツッコミテロップ)

S.Aのレストランに昼ごはんを食べに行くことに。
で、いきなり「CAMP!」
と言いながらくしゃみする剛くん。(可愛い~)
剛くん「これちょっと流行るで」

レストランのメニューを物色する剛くん。
「それじゃあ早速行ってみたいと思います」
と、グルメリポートスタート(笑)

で、店長さんによると
「ただ今このお時間の方でやっておりませんのが・・・
豚のスタミナ丼 鍋焼きうどん ハーフ&ハーフ 
天ぷらそば 天ぷらうどん・・・
ポークジンジャー ヤングマンセット」
と計8品もやってないことが判明(笑)
剛くん「結構やってないですね」
スタッフ「(爆)」

しかもメニューの表紙を見ると
剛くん「なにがすごいかってさ・・・
2009 winter なんですよ」
“2010springなう”(←ツッコミテロップ)
スタッフ「店長さんに聞いてみて
合羽橋、ジョニー・デップに続く
S.Aのメニューをハッキリさせるっていう」
剛くん「その経歴を見るとぐちゃぐちゃですね」
“That’s雑”(←ツッコミテロップ)


★オープニング曲のレコーディングの映像のインサート
座り込んでベースを弾く剛くん。
「あのジョニーも言ってましたよ
『本当に24CH終わるのかい?』って」のテロップ入り。


再び、レストラン。
カルボナーラ(?)を食べながら
剛くん「24CH△NNEL
最終的にイギリスの方で放送しますからね」
スタッフ「イギリス行きますか?」
剛くん「行きますよ」
スタッフ「当てはあるんですか?」
黙って首を横に振る剛くん(笑)

なんじゃかんじゃで
剛くん「またマネージャー喋ってるな~」
スタッフに囲まれ話題の中心に居るマネージャー。
スタッフ「相当盛上がってますね」
剛「楽しそうに。相当ね」

店長さんに来てもらいメニューについて聞くと
店長さん「大変失礼しました!
去年のメニューでしたので申し訳ございません」
スタッフ「(爆)」
剛「んふふふふ(笑)」
スタッフ「これはピロ~ンですか?もしかして」
剛くん「ピロ~ンですね。せ~の」
店長さん「ピロ~ン!」
剛くん「ありがとうございます!」

<100の叶えたいこと> 
☑何なのかをハッキリさせる。
Part3(サービスエリアのメニュー)


外に出ると、お客さんたちが
剛くんを見つけて、ザワザワしてます。
スタッフ「クレープ&アイスクリームありますね」
剛くん「行きます?」
スタッフ「行きますか?ちょっと」
剛くん「NY.チーズケーキを気にしててんけども
今ここ見たらキャラメルクリームって・・・」
スタッフ「キャラメルクリームいいっすね」
剛くん「(スタッフさんたちの方を向いて)
食べへんのみんな?食べようや おごりますよ」
キャラメルクリームを食べる剛くん。
スタッフ「どうですかお味の方は?」
剛くん「めちゃめちゃ美味い」

で、「ホットチョコドリンクおすすめですよ」
と売店のママさんに勧められ
ホットチョコドリンクを注文するスタッフ。
剛くんが代金を支払ってると
ママ「親子でファン♥」
剛くん「ん?そ~ぉ?」
ママ「男らしくていい♥」
剛くん「嬉しいね~ありがとう」と握手。
ママ「いやぁ嬉しい♥」
剛くん「ありがと」
ママ「どうもありがとうございます♥」
剛くん「ありがとう また来るね」
スタッフ「あれ?僕のホットチョコが出ない」
ママ「いやぁ~ん、入れてなかったぁ~」
売店ママ奥義“うっかり忘れちゃいマンセル”

で、再びロケバスの中。
スタッフ「実はですね、100ある中に
長野に行くというのがありましたけど
今もうほぼそれです」
“It’s県境なう”(←テロップ)
剛くん「あれ?こういう感じで?」
スタッフ「こういう感じで迎えちゃいました。車の中で」
剛くん「いや、僕長野行ってお蕎麦食べてとか~」
スタッフ「はい!来ました!」
県境の看板越えてスタッフ全員で拍手。
剛くん「いや本当に僕一番年上やったら
怒ってるとこですよね(苦笑)」


で、軽井沢到着。
剛くん「何回もロケ来てますからね 軽井沢」
スタッフ「キャンプの食材をちょっと」
地元の八百屋さんでお買い物。
剛くん「アスパラを3束」
スタッフ「(八百屋さんの)お母さんに
ピロ~ンもらいますか?長野に行くという」
剛「(困惑気味に)お母さんに言ってもらう?」
お母さん「ピロ~ン!」
剛「ありがとうございました」と深々とお辞儀。
お母さん「いやーだ そのピロ~ンはなぁに?」

<100の叶えたいこと>
☑長野に行く。

顔と手の2ヵ所が開いている
モナリザの顔出し看板を見つけて
まさかの手の穴から顔を出す剛くん(笑)
(出てる鼻すじがめっちゃ綺麗です)
スタッフ「そっちですか?(笑)
誰だかわかんないですよ~」

なんじゃかんじゃではちみつ専門店へ。
桜のはちみつをしゃがんで試食。
剛くん「おいしゅうございます」(by岸さん)
スタッフ「また(剛くんの)お姉さんがイライラしてますよ」
剛くん「今回に限っては このな 座り方が腹立つ」
スプーンを銜えて上目遣い
片膝ついてしゃがむ剛くんが可愛すぎです。

で、買った食材を入れたダンボールを
車まで運びながら・・・
2人乗り用自転車の女の子達に
剛くん「今からキャンプするけど来る?」
(いたずらっこみたいな顔で言ってます)
2人「えっ?!」
スタッフ「剛さんが誘ってますからね!」
剛くん「たぶんこの自転車の余力で来るんちゃうかと」
スタッフ「全然ついて来れないっすよ」
剛くん「来れへんか」
ダンボールを揺らしながら
剛くん「あ、どうも。じゃ楽しんで」
2人「頑張って下さい!」
剛くん「はい。どうも~」


途中の美しい山景色を堪能しつつロケバスで移動。
地元のA COOPオアシス店へ。
食材の買い物の間エンヤの曲に合わせて
「へへヘイ キャベツ~♪へへヘイ ネギ~♪」
と歌が流れ、クーサンとイーノ宇宙人のテロップ。

ロケバスに戻ろうとすると
店員さん達から握手攻め。
店員さん「ジャニーズ大好きです!」
嬬恋OL奥義“組織LOVE伊良部”
2人のパートさんが走って来て
「油臭いんですけど!」
パート娘必殺“あげ揚げ Shake hand”
「早くおいで~」と言いながらも
ちゃんと握手を求める人たちを
待っててあげる優しい剛くん♪


で、寄り道しながらもようやく
バラギキャンプ場到着。
剛くん「ばらぎ~~湖♪」

■無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場
良品計画の石川さんと
最初のキャンプの回で登場の
コールマンジャパンの久保さん、石垣さん
梅園さんが登場。
剛くんの腰には朱色(大)のオリジナル水筒。

料理の準備していると
剛くん「あれ?あの帽子の感じはちょっと」
まさかのまさかずで伝説のキャンプ名人
加藤さんが登場。
加藤さん「おひさ♪」
秋のキャンプで仲良くなったので
今回も来ていただいたそう。
加藤さん「キャンプは酒とハーモニカ」
剛くん「自ら今日は」
加藤さん「ハーモニカ忘れた!」と(笑)


★オープニング曲のレコーディング映像のインサート
「放送終了まであと2回
ハーモニカも24CH△NNELもお忘れなく」のテロップ入り。

剛くん「湖に来て 湖を薫る」
(かおるだけに)“由美”(←ツッコミテロップ)

第1回24CH杯争奪ワカサギ釣り大会のスタート。
加藤さん、剛くん、コールマンさんの3人で
30分の制限時間で何匹釣れたかで競います。

まさかのまさかずで
開始早々剛くんが1匹目をヒット!
「すげぇ~!」とスタッフ一同ビックリ。
コメントもいつにも増してカミまくりです(笑)
加藤さん、コールマンの石垣さんも次々にヒット。
加藤さんまたお酒を飲んでます。
加藤さん奥義“ワカサギヌーボー解禁”

終了間際、また剛くんに当たりが!と思いきや
逃げられて残念。
結果 剛くん9匹、加藤さん8匹、コールマンさん8匹。
“優勝 堂本剛さん(30)”で
「イェ~イ」とFUNKポーズ。
剛くんも満面の笑顔で嬉しそう♪

ラストは酔っ払って千鳥足の加藤さんが
雪の上でよろけてEND.。

次週は冬キャンプの後編。24CHもあと2回。
剛くんの弾き語りが聴けるみたいです!!


・・・とこんな感じでした。
赤のadidasカラーコーデな剛くん
めちゃめちゃインパクトあって
カッコよかったです!
今回も盛りだくさんでしたけど
また加藤さんが登場するとは(笑)
でもコールマンさんといい
こういう風にお付き合いが続くのも
24CHならではのいいところだし
剛くんの人柄のタマモノですよね♪
あぁ~あと2回だなんて、寂しすぎます。

       

March 14, 2010

24CH△NNEL(#022)

遅ればせながら・・・24CH△NNELレポです。

オープニングは
「見れるかなー♪見れるかなー♪
見れる 見れるかなー♪
UFOの端っこ ちょっとだけでも見れるかなー♪
グレイの親戚♪ ちょっと見れるかなー♪」
と車の中で歌う剛くん(笑)

先週に引き続き
■福島県福島市飯野町 UFOふれあい館

UFOを見るために展望台のある
山の上まで行くことに・・・。
剛くん「館長カメラいいですか?」
館長「いや、カメラは無しの方が、私の場合は」
・・・と言いながらデジカメを持っていく館長(苦笑)
“持っていくんかい”(←ツッコミテロップ)

そして(遊歩道ならぬ)UFO道入り口
“予想しとったわい”(←ツッコミテロップ)

途中、様々な宇宙人を模った石像アリ。
セラという宇宙人の石像を前に
館長「まさのりさんではないです」
館長必殺「どうしてもダジャレが言いたイーノ」

次の石像を見たあとには
館長「お腹にスト~ンとおちます」
館長必殺奥義「背後からダジャレで攻めたイーノ」

で、館長のダジャレに付き合いつつ20分も登山。
「館長のダジャレにヘトヘト~♪」(←ふるさと調)

なんじゃかんじゃで頂上。
言う方コンタクトデッキになっているそう。
磁石のくるうポイントを探します。
そしていざUFOを呼ぼうとすると・・・
館長「UFO館の石像の前でやりません?」
“別にかまへんけど ダジャレ聞きつつ
登ったってんで こっちは”(←ツッコミテロップ)

美しい夕焼けを眺めながら
「景色は綺麗ですね~。
ただこれ下降りて・・・来るかね」
と、すでに諦め顔の剛くん(苦笑)
スタッフ「(笑)」


★inベルリン
スーツにストール姿で撮影中の映像。
「このまま終わらせていいんですか?
オファーお待ちしております」のテロップ入り。


再び、UFOふれあい館での夕焼け。
剛くん「綺麗やで」
スタッフ「これ、めっちゃいい夕焼けを見る(項目)
じゃないですか?」
剛くん「ほんまやなぁ~」

夕焼けに向かって全員で手を合わせ
剛くん「それでは皆さんで
せ~の、明日もいいことがありますように」
スタッフ「あるように」
スタッフ「たくさん」
・・・となぜかバラバラ(笑)
24CH△NNEL必殺
「剛のせ~のは無意味でイーノ」

で、木下館長の「ピロ~~ン」でクリア。
<100の叶えたいこと>
☑素敵な夕焼けを見る。そして明日を想う。

ちなみに木下館長・・・
明日は小さい子とシンケンジャーごっこを
やる予定らしい(笑)

で、せっかく登ったのに下山。
“登る前でも良かったんちゃうんかい”(←ツッコミテロップ)
で、皆で円になって手をつないで
「UFO 来~い」と呼びます。


場面変わって都内某所。
ジャンプしてギターにエフェクターをつないで
踏むフリをする剛くん。

スタッフ「前回よりも(オープニングの)
リアクションデカくなってますけども」
剛くん「手間をかけてみました」
・・・とそんな話をしていたら
何やら後ろを気になるヒーロー戦隊ものの集団が
お買い物袋やらネギを持って通り過ぎます(笑)

剛くんのロケファッションは
ca4laの黒ベレーにサイケな柄の黒カーデに
同じく柄の黒パンツ、グリーンのインナー。
そして赤のadidasスニーカー。
かなりFUNKなファッションです。

<100の叶えたいこと>
△オリジナルエフェクターを作る。

【エフェクター】
エレキギターとアンプの間に繋ぐことで
音を変化させる機器

今回もお助けゲストとして
肉こと(笑)竹内さん登場。
そして名越さんはラジオの収録中のため
あとで来るかも・・・とのこと。

で、エフェクター職人の本多さんのお店へ。
剛くんが以前、24CHで
以来してたエフェクター「悟り」の出来栄えを聞くと
本多さん「かなりすごいのが出来てますよ。
もう悟りきっちゃう感じですかね」
更に竹ちゃん依頼のエフェクター
“アニマル4”も出来ているそう。

まずはアニマル4から試してみることに。
ネックホルダーでぶら下げるタイプで
スイッチONすると、色が点滅して変わります。
剛くん「来てる 来てる 来てる 来てる」

音色は4つで
「ニャー(猫)コケー(鶏)モ~(牛)ワンワン(犬)」
本多さん「ギターのピックアップに近づけて増幅させる
原点な感じ」
で、竹ちゃんが弾くギターに
剛くんがアニマル4を近付けてみることに。
剛くん「あの~いっこ問題点が・・・
音がデカかったら 全然聞こえない(苦笑)」

竹ちゃんにこんな感じで・・・と
剛くんがギターのリズムを伝えるとこ
カッコよかったぁ♪

「これがベスト」と本多さんに言われるも
疑い目線で訴える竹ちゃん(笑)


再び、UFOふれあい館。
「UFO 来~い! UFO 来~い!」
と3回呼んで手を離し高く掲げ天を仰ぎます。

館長「カメラさんによーく撮ってもらって」
“仕事やさかい一応撮るけどな”(←ツッコミテロップ)

何やら光るものを見つけ
スタッフ「チカチカ光ってます」
館長「移動してるな~」
スタッフ「移動してないですね」
館長「止まってる?」

館長「今出てこないということは
声が届くのがまだまだ時間かかるのかもしれないし
帰りの乗り物に乗ったらお空をよく見て下さい」
“え・・・帰すんかいな”(←ツッコミテロップ)

そして夜、やなぎやさんの前。
剛くん「2機も出てるUFO。
抹茶キャンディーみたい」
“街頭ですね”(←テロップ)

で、またもや光るものが・・・
スタッフ「剛さん、めっちゃ動いてますよ」
剛くん「マジで!?
・・・自分で(カメラ)動かしとるやん。
純粋やねんから~(苦笑)」


★inベルリン
雪の中撮影中の剛くん。
雪で小さいピラミッド作ってます。
「いよいよ終わっちゃいますね。
DVD化応援して下さい」のテロップ入り。


再び、エフェクター。
いよいよ「悟り」を試してみることに。
まさかのまさかずでアニマル4とルックスが一緒。
そして使い方も一緒(笑)

今度は剛くんが弾くギターに
竹ちゃんが悟りを近付けてみます。
すると近付けているうちに
悟りが聴診器になって
お医者さんごっこに(←本日のツボ@笑)
竹ちゃん「ここは、う~ん」
剛くん「なんか、あの・・・夜中の~2時ぐらいから
ちょっと下痢がはじまった感じでぇ~」

で、そこに草こと(笑)名越さん登場。
名越さん「何それ♪何それ♪」
(←今回もしゃべりが音譜)
剛くん「こういう物をフィードバックさせることによっての
悟りだという風に本多さんは
仰ってるんですけど」
名越さん「あぁ♪ ♪
要するに手間がかかるってことでしょ?」
一同「(笑)」

「3つのエフェクターからくりだされている音
これが1個になってる感じの「悟り」
ニュアンスに関してはあながち
間違いじゃないんですが
ひとまずこれは間違いだと」
・・・と剛くんからダメ出しがあって
「悟り」はもう一度作り直しに。


そして木下館長の
「どんなの見たの?」ってよく聞かれて
作ってしまった銀紙を貼り付けた
手作りのUFO写真でEND.(苦笑)


ラストはトイレで用を足す剛くん。
「なんかこのチャンネルでいつも
おしっこしてるとこ撮られてるんですよ。
これは何の意味があるんですか?」と(笑)


・・・とこんな感じでした。

今回も館長のダジャレ炸裂で
ゆるかったですけど
剛くんの心の声のような
ツッコミテロップが笑えました(笑)

エフェクター作りでの
竹ちゃんとのお医者さんごっこもツボ(笑)
音楽をやってる時の剛くんは
やっぱり楽しそうでいいですね♪
「悟り」本多さんの更なる試行錯誤に
期待してます(^^ゞ

24CHのDVD化の要望も
頑張りたいと思います。


        

March 04, 2010

24CH△NNEL(#021)

今回は福島県福島市飯野町からのオープニング。
手を広げてフワフワ飛んでフレームイン。
「いるかな~いるかな~♪
UFOのおばちゃんいるかな~♪」(←学○ソング)
と、歌う剛くんです(笑)


剛くんのロケファッションは
髭なしで黒のベレーに
オリエンタルな雰囲気のスタンドカラーのジャケット。
デニムに赤のadidasスニーカー。
今週もとってもオシャレさんです。


スタッフ「24CH△NNELが3月いっぱいで終了するので
このご時世ですから、お金の問題とかあるんで
我々も考えました。
UFOを映像に捉えれば、金が儲かるんじゃないかと。」
剛くん「おぉ~これが鍵だ」
と、右手指で○を作って、左手から
見え隠れするお金サイン(笑)


<100の叶えたいこと>
▲UFOを見る。


<飯野町:数多くのUFO目撃情報から
報告されているUFOの里>

で、まずは軽く町の人に聞き込み。
4人組の中にグレーのパーカーを着てる人を見つけ
剛くん「右から4番目の人、グレイですね」
スタッフ「間違いなく、グレイですね」
剛くん「UFOこの中で見たことある人います?」
町人「UFOらしきみたいなものは
見たことありますけどね・・・」と、答えてると
剛くん「あっ、グレイが逃げた!」

・・・としばらくするとグレイが何かを手にして戻ってきて
グレイ「UFOはいないですが・・・
つるし雛(祭り)やってるので、是非!」
とチラシを渡される剛くん(笑)
剛くん「UFO関係ないじゃないですか!(笑)」


で、更に町を歩いていると
つるし雛がある場所を通りかかり
剛くん「これ?ひな祭り」
と、ちょっと覗いていくことに・・・。

剛くん「(つるし雛を見ながら)細かい作業やで?これ」
スタッフ「(お店の方に)UFO見たことは?」
店員さん「うぃ、はっ、はっ、はっ(笑)」(←画面中笑い)
剛くん「僕は奈良でUFO見てますからね。
オレンジ色のこんなのが、この辺りに
んで、文字書いててん、バァ~ッて。
全然読まれへん文字やねん」


で、更に町をスタッフに促がされ
歩いて行きます。
剛くん「すごいマニアックな道」
スタッフ「宇宙人に出会えるかもしれない」
剛くん「おばちゃんに出会うた(笑)」
おばちゃんに握手を求められます。

おばちゃん「今、(剛くんのこと)言ってたの!
でも高橋大輔の方が大事だからつって~
見ず知らずのお宅で(オリンピックを観てたらしい)
今、2位です! 暫定2位!
(高橋選手が)転んだからね」
剛くん「高橋大輔くんのことは
僕、全然聞いてないから(苦笑)」
“exciting madam”のテロップ。

そして少し広い通りで
石川遼くんの巨大な像を発見。
胸のゴルフシャツにはKONEXの文字。
(←ヨ○ックスのもじり?)
スタッフ「コネックスって書いてありますよ」
剛くん「思いっきり(クラブを)振っても
看板やけどなぁ~(笑)」(←像の真横に看板アリ)


で、通りに戻ると
かなりの町人が出てきてます。
歩いてると、そこかしこに
チューフン、スータンなどと名付けられた
摩訶不思議な石像が・・・“宇宙人と遭遇”


で、町人に
剛くん「UFO探してるんですよ。
UFO見たことあります?」
町人「写真で見た」と(苦笑)
その方のお店に入ると瓢箪の工芸品があって
剛くん「カッコえぇなぁ~。いいなぁ~これ」
と、かなりお気に召した様子で
「これ、いただいていいですか?」と
大、小の瓢箪を早速、2個お買い上げ♪
“It's shopping”のテロップ。

お店を出ると更にわんさか町人が出てきてて
剛くんを待っています。
スタッフ「この中でUFO見た人
手を挙げてもらっていいですか?」
おばちゃんによると2人は見てるらしく
おばちゃん「UFO呼んで、ほら!
一度、「UFO来い」って言って下さい。
そうすると来ますから」と(笑)
剛くん「ほんまにぃ?(笑)」


剛くん早速、先ほど購入した小さい瓢箪を
ジャケットに付けてます。
剛くん「UFO来~いっ!」
スタッフ「簡単ですね」
剛くん「簡単ですよ」
・・・とそんな話をしながら
「あっ!」とまさかのまさかずで空を見上げると
剛くん「あれはもしかして!?」
スタッフ「あの動きは鳥ですね。完全に・・・」
剛くん「鳥やなぁ~」


☆inベルリン
河の前で撮影中の剛くん。
雪もちらつく中、河も凍ってて寒そうです。
アンティークショップで仏像を持って撮影。
マネージャー「(24CH△NNELの)項目に
仏像を彫るってあるんですけど・・・」
剛くん「全然彫ってないですね~。
おいおい、ね?」
マネージャー「おいおい・・・まだ」
“おいおいオファーお待ちしております”のテロップ入り。


再び飯野町。
■UFO物産館
入ると「たたずむのもいいの」とダジャレポスター(笑)
すると店内にさっき見た瓢箪の工芸品を発見。
“illusionでいいの”のテロップ。

UFO飛魚ラーメン(¥530)を注文。
(→このネーミングもダジャレ的な感じらしい)
物産館マダム必殺「ダジャレdenaナイノー」

なんじゃかんじゃで
飛魚ラーメンが出来てきます。
海苔を飛魚の羽に見立てた
いたってごく普通のラーメンです(笑)

一口すすると
「おいしゅうございます」(by岸先生)と剛くん。
これを古代食の時に言ってたのを
剛くんのお姉さんが見てたそうで
「うちのお姉ちゃんが「あれ腹立つわ~」って(笑)」

話しながらも窓の外をチラチラ気にする剛くん。
「さっきから、このガンマイクの映りこみのあれが
UFOかと思ってしまう」


なんじゃかんじゃで・・・
■UFOふれあい館
「なんかあの・・・シャンプーの
えぇ匂いがしますね。リンス的な・・・」
とクンクンと嗅ぐ剛くん。

入り口を入るとビミョーな宇宙人の像の
お出迎えに思わずふき出すスタッフ一同(笑)
剛くん「これ、館長さんですか?」
と、そうこうしてると館長さん登場。
館長「こんにちは、剛さんですね?」
剛くん「はじめまして」
館長「お待ちしてましたよ。
あの、UFOから聞いてましたから」
剛くん「UFOから聞いてた?」
館長「あなたUFO(言う方)、私聞く方」
“ダジャレかい”のテロップ。
剛くん「今日、ちょっと時間長くなりそうですね(苦笑)」
スタッフ一同「(爆笑)」


で、館内を館長の説明と共に進みます。
ミステリーゾーンの入り口を入って
ボタンを押すと、宇宙人登場。
スタッフ「何をしゃべっているんですか?この子は?」
館長「ワタシガ ミスターグレイデス。
トオイホシカラ ヤッテキマシタ。
チキュウヲ マモルタメ ヨロシクゥ。」
(→ちなみに録音の声は館長の声だそう@笑)
そのあとも館長手作りのビミョーな
展示物を体感していく剛くん。


☆inベルリン。
オシャレな巻き物姿で撮影する剛くん。
メガネ店では白いスクエアなフレームの
かなり個性的なサングラスをかけてます。
「こちら地球の24CH△NNEL。
他の星からのオファーも待ってます。センキュウ。」
のテロップ入り。


ふたたび、UFOふれあい館。
UFO博士“ノーイ博士”<逆に読むとイーノ(飯野)>
の展示の前で・・・
館長「どうしようもないですよね(笑)」
剛くん「いーの、いーの」
“あきらめたら いーの”のテロップ(笑)

実物大UFO(ダンボール製)の中に
ゴソゴソっと入って乗り込み(←可愛いです)
館長さんの指示で操縦するマネをする剛くん。
すべり台状の出口をすべり出てきて(←可愛い~)
「無事生還しました」と笑顔。
館長さんに付き合ってあげた優しい剛くんでした(笑)


そしてなんと2階にはお風呂があるらしい。
UFOふれあい館必殺
「ははーん 納得 風呂ロマン」
剛くん「あれ、だからリンスの匂いかぁ~」
と、ようやく最初の疑問も解決。
“UFOの里”とのれんのかかった浴場。
泉質:お湯
効能:UFO熱など

ラストは
「お願い、お風呂は10時頃からご利用下さい。」
の手書きの注意書きでEND.。

次週はついにUFO発見か!?らしいです。


・・・とこんな感じでした。

いやぁ~いつにも増してゆるゆるでした(^^ゞ
でもこのどうしようもないことを
突き詰める、ゆるさが大好き。
館長さんのキャラも濃いし
UFOふれあい館、行ってみたくなります(笑)

つるし雛と剛くんもよかったです。
お雛様と剛くん、全く違和感なくて
むしろしっくりと似合う・・・みたいな(笑)

あと4回・・・
こんなに楽しい番組が終わっちゃうなんて
やっぱりイヤぁ~(。>0<。)


@3/5日発売の「オリ☆スタ」は
 TV SPECIALは、KinKi Kidsの
 『新堂本兄弟』に潜入!(ベッキー♪#回)
 と題して記事が掲載される予定。
 



  (4/10日発売)

February 27, 2010

24CH△NNEL(#020)

今回のオープニングは江ノ電の鎌倉駅前。

剛くんはグリーンのニット帽にチェックの巻き物。
黒のジャケットにパンツ
そして赤のadidasスニーカースタイル。
とってもオシャレさんです♪

剛くん「江ノ電~♪」(←歌ってます)
スタッフ「あれ?ジャンプはナシですか今日は(笑)
24CHの中吊り広告を作るというのがありまして
今日、江ノ島電鉄さんにご協力いただいて・・・」
剛くん「江ノ電~♪」


<100の叶えたいこと>
▲「24CH△NNEL」の中吊り広告を作る。


本日お世話になる広告クリエイターの
佐野研二郎さんが登場。
(←すごい方でauのキャラクターLISMO!をデザインした方)

で・・・
剛くん「ちょっとオープニングでっていうのも
なんなんで、ちょっと電車に乗って衝撃事実をね・・・」
スタッフ「衝撃事実ですか!?」
剛くん「衝撃事実。もうシャーマンのようにのり移って
あの・・・お告げを僕、車内で・・・」

中吊り広告のイメージを膨らませるために
江ノ電に乗ることに・・・。
改札前でいきなり「江ノ島電鉄の小出さんです」と
紹介されご挨拶しようとすると
「あ、小出さんはこちら」と言われ
気を取り直して再度、小出さんにご挨拶(苦笑)

剛くん「江ノ電サブレ、グリーンスタンプ・・・」
スタッフ「見るもの手当たり次第にいじりますね」
剛くん「尺をね」
スタッフ一同「(笑)」
“お気遣いありがとうございます”のテロップ入り

大佛様のイラストを指して
剛くん「これ、(ラストの)ドーンでいいんじゃないですか?」
“まだ終わりません”のテロップ入り

ホームから線路に向かっていく鳩に
剛くん「早まるな!」
スタッフ「今、尊い命を救いましたね(笑)」

スタッフ「電車が来るまであと4分、尺を延ばして下さい」
剛くん「あと4分適当につながなきゃいけない(笑)」


なんじゃかんじゃで・・・
電車が来て、乗り込みます。
剛くん「ファイルダー、オン!」(←マジン○ーZ?笑)

まずは中吊りを見て研究。
佐野さん曰く、中吊りの注意点は
“なるべく下の方に大きい重要な文字がくるように”

佐野さん「剛くんはどういう感じがいいですか?」
剛くん「僕ね・・・今、衝撃の事実をここで言いますね。
手を顔の前でお祓いのように合わせ
「24CH△NNELは~」と言いかけると
「お待たせしました」の車内アナウンスで中断(苦笑)

で「揺れながらの衝撃事実ですが・・・
24CH△NNEL終わるんですよ。」
ガーン!!(効果音)衝撃事実!!
“24CH△NNELは3月いっぱいで終わります”
のテロップ入り。


☆オープニング曲のレコーディング中映像のインサート
「放送終了まであと6回。
最後までお付き合いください」のテロップ入り。


剛くん「だから本来はこれを・・・」と話そうとすると
今度はキーキーとすごいブレーキ音(苦笑)
剛くん「ブレーキで全然聴こえませんでしたけども。
終わりますってことの告知を・・・」
で、またもやピーッと発車の笛が(苦笑)

剛くん「今の若い世代の方々が
まぁ、正直今の日本の流れの中で
夢を見るのも、まぁ難しいです。
夢はもうどうでもいいと!
希望をならすことに生きた方がよっぽど格好いいよと。
そういった感じの言葉がポンと載ってて・・・。
絵がふざけてんのか、絵もまぁ、中々いい・・・」
佐野さんが何か言おうとするも
キーキーというブレーキ音で全くわからず(笑)

次の駅が江ノ電で1番海が綺麗に見える駅
ということで下車。
剛くん「江ノ島のね、向こうの海
みんなそこに行けば、面白いアイディア
浮かぶんちゃうかなと思って。」
・・・ということで海辺まで移動。
“江ノ島へ移動中”のテロップにクーサンマークと
またもやせんとくんマーク。

in江ノ島駅。
江ノ電の担当者さんとはここでお別れ。
最初に小林さんと間違えられた
広告会社 サンエイ企画の菅原さんともお別れ。
菅原さん「広告審査するの、私の方でやるので」
剛くん「わかりました。よろしくお願いします」

「審査は私を越えていきな!」(笑)

海までの橋の下(?)の歩行者通路の
低いところをくぐりぬけていくマネージャーを見て
剛くん「うちのマネージャー、あんな忍者みたい(笑)」

江ノ島の参道を歩いていると・・・
千葉から来た女子グループとか
お孫さんを連れたおばぁちゃんとか
次から次へと気付かれ握手を求められます。
小さい男の子と手をつないで
座って目線を合わせてあげる
優しい剛くんにホッコリ。

途中、真実の口を模った占いゲームに
手を入れてみる剛くん。
「アナタハ タイヘン シンピテキ ノウリョクト
チョッカンリョクヲモツ ソシツガアリマス」
(←当たってますよね@笑)

「女夫饅頭」で白を買う剛くん。
湯気がいい具合にかかって“It's illusion”

で、「トイレする人います?
みんな、行っとこか?」と剛くん。
まさかのまさかずで
なぜか今日はカメラもトイレの中に・・・。
剛くん「上半身だけですよ」(←しっかりトイレ中)


☆オープニング曲のレコーディング映像のインサート。
「トイレシーンも相談に応じます。
誰かこの番組に愛の手を」のテロップ入り。


再び参道。
男の子を連れたお父さんに
握手を求められます。
快く、握手に応じる剛くん。
そこへ、女の子を2人連れたお母さんも来て
(全部で5人家族)
「いやぁ~ん。大好きです♥」と握手。
「カッコいい!!」とハイテンションなお母さん。
娘さんたちが握手する時にまぎれて
「お母さんももう1回♥」と握手(笑)

なんじゃかんじゃで海辺に到着。
岩場に佐野さんと座って
剛くん「“私の審査を越えていきな!”
というのがありながらの(笑)
どういうの見たら楽しいかってことですよね~」
スケッチブックにイメージスケッチする剛くん。

絵コンテには岩場で海を眺める剛くんのイラスト。
剛くん「“夢はあきらめればいい。
希望は叶えればいい”というような言葉を
このあたり(広告のセンター)に載せる。
で、24CH△NNEL終わります」と。
これには佐野さんも悲しげに苦笑い。

佐野さんがカメラマンと撮影場所を
探してる間・・・
剛くん「急に始まり、急に終わるね」
“大人の事情によく耐えていますね”のテロップ。
スタッフ「ほんと急ですね」
剛くん「おかんにも言うたらね・・・
あんなおもろい番組、なんで終わるん!?
って言うてましたよ。うん。
わからん!世の中の風の動きやな、と
言うときましたわ」
スタッフ「今という風を感じるという項目は・・・」
剛くん「風を感じてるよ、今」
スタッフ「これ、ピローンは?」
剛くん「ピローンしとこう!
時間ないねん、こっちは!」
スタッフ「(笑)」

<100の叶えたいこと>
☑今という風を感じる。


剛くん「なんかない?
あともうここで終わらせられるやつ。
ないか?なにか?」
スタッフ「真冬に夏を感じる。
僕、中、半袖ですよ」
(←気温3℃の中、インナーはTシャツのみ)
剛くん「なんで?寒ぅないのぉ?」
スタッフ「いや、僕、ちょっと朝寝坊しまして
それで慌てて家、出まして・・・」
剛くん「(Tシャツに)BE COOLって書いてあるけど
ほんまCOOLやな(笑)」
スタッフ「(笑)」
剛くん「ま、ピローンしようか?」
スタッフ「(笑)」

<100の叶えたいこと>
☑真冬に夏を感じる。


スタッフ「見えない敵と戦う、とかありましたよ」
剛くん「見えない敵と戦うかぁ~。
でも逆に今、このなんで終わるの?みたいな
見えない敵と戦ってますから」
スタッフ「ピローンですか?」
剛くん「ピローンで(苦笑)」

<100の叶えたいこと>
☑見えない敵と戦う。

場所も全く動かず3連続でピローン達成(笑)


なんじゃかんじゃで・・・
広告用の写真撮影の場所も決まり撮影開始。
ピースサインした右手を上げて
岩場に立ち、海を眺める剛くん。
(←すごく絵になります)

佐野さんが岩場まで
「雪国の登下校の子供のような」足取りで
撮影したポラを持ってきます。

別パターンでお顔のアップも撮影。
海を眺める横顔の目線のアップが
すごく目力があって惹きつけられます。
佐野さん「これ、目立ちますよね。電車にあったら」

仕上げを佐野さんにお願いして
「ありがとうございます」と深々とお辞儀。
剛くんも手ごたえを感じたようでした。

ラストは佐野さんの背中パンチラショットでEND(笑)
「放送はあと5回。ピローン残りは76個」のテロップ。


・・・とこんな感じでした。


本当に衝撃事実でした。
せっかくの中吊り広告だったのに
終わる告知だなんて、寂しすぎます。
まだ76個も叶えたいことがあるのに。

でも希望をならすために
これからも次なる展開をあきらめずに応援します!!

それにしても24CHスタッフ・・・
トイレの中までとは、どんだけマニア?(笑)
いや、気持ちはわかるけども(←殴)

江ノ電の中吊り広告が出来たら
ちょっと遠いですけど
江ノ電に乗りに行きたいです。


      

February 25, 2010

24CH△NNEL

昨夜の「24CH△NNEL」で剛くんから重大発表アリ。
なんと、3月いっぱい(あと5回)で
番組が終了するそう il||li _| ̄|○ il||li


剛くんもお母様に終了のことを告げると
「なんで?あんなに面白いのに・・・」
と仰ったそう。(←同感ですっ!!)
「わからへん。世の中の風の動きやな・・・」
と、納得の出来ない表情の剛くん。


“大人の事情”とテロップが出てましたけど
ファンにとってはネ申shine番組だっただけに
本当に残念です(u_u。)


まぁ、JEさんが最初に半年だけ枠を買ったから
好きにしていい、とのことでしたけど
数字も安定しててよかったし
剛くんの100の叶えたいことも
まだまだあるし、期待してたんですけどね~。
現実は甘くなかったですsweat02


でも剛くんが色んなことをするところが
たくさん見られて楽しかったし
一般の方との触れあいも出来たりで
きっと得たものも大きかったと思います。
JEさんにも感謝(>人<)


あと5回ですけど・・・
一つでも剛くんの希望が叶いますように。


私もまだまだ希望は捨てません!!
とりあえず要望メールは送るつもりです。


今日はさすがに凹みましたdown
24CHの詳細レポは
また明日にでもさせていただきますm(__)m


@「adidas BE Originalsブログ」で
 剛くんのオリジナルムービーの
 店頭掲示についての情報が更新されています。


@「24CH△NNEL」の公式サイトで
 「風」「見えない敵」「真冬」が更新されています。

February 18, 2010

24CH△NNEL(#019)

今回のオープニングはベルリン。
ブランデンブルグ門の前で雑誌撮影中の剛くん。


ジャーマネが24CHスタッフからの手紙を渡します。
手紙「ベルリンには行けませんが
せっかくなので何かピロンを・・・
新型のかまくらを提案して作る。
そして世間話に花を咲かせる」
これには苦笑しながら(←鼻の頭が赤くなってます)
「言っときますけど、-8℃ですからね。
あっと驚くようなもの作りますけどね」
と苦笑しながら答える剛くん 。

<100の叶えたいこと>
▲新型のかまくらを提案して作る。
そして世間話に花を咲かせる。

ベルリン市内の通りの雪に
素手のまま突っ込んでみるも・・・
剛くん「指を突っ込んだだけで
こんなに色が変わっちゃうんですよ」
“my finger damage”
「かまくら作る気にならないんですよね。この寒さ」
“かまくら断念 残念でんねん”


で、仕切りなおして・・・フレームin新潟。
■新潟県南魚沼市 六日町温泉

剛くん「追いかけてぇ~♪」
スタッフ「雪国がない(笑)」
スタッフと話してると・・・
向かいのビルの二階の窓越しに猫を発見。
剛くん「奇跡的に俺、猫と目が合ってる。
めっちゃ猫と目合ってる!」

横断歩道の信号音に
剛くん「この音に歌詞が付いているんですよ。
かま~♪ くら~♪」と歌詞を付けて歌うと
スタッフ「けっこうどの地域でもこんな音ですけど(笑)」
剛くん「こんなボケくらいしか出ないです」

そして旬彩の庄 ホテル坂戸城に到着。
本日お世話になる井口さんが登場。
剛くん「今日は何度くらいになりますか?」
井口さん「3℃くらいから4℃くらい」
剛くん「大体(気温が)もうわかりますよ」
スタッフ「ベロリン・・・ベルリン帰り」
剛くん「ベロリン!?
この番組深夜の放送ですけれども
そんなあっさりと下ネタを(笑)」


で、まずはスタンダードなかまくらを見学。
かまくらを作ったら必ず水天宮さんを
祀らないといけないらしい。
剛くん「水天宮さんはどういった神様?」
井口さん「そこまで勉強してないですね」と(苦笑)

かまくらの中の感想は
剛くん「静かでいいですね~。
意外に風がやっぱり切れるからあったかいんですね」
今日作るかまくらのプランを聞かれると
剛くん「ピラミッド的な・・・三角形的な」
井口さん「ここが直江兼続の生まれた山です」
剛くん「(雪で真っ白で)さっぱり分からないです(笑)」

かまくらの作り方①
足で輪郭を描く。
かまくらの作り方②
雪を積む。

早速剛くんもスコップで雪を掘ってひたすら積みます。
「・・・。」無言になる一同。カメラも早回し。
スタッフ「地味な作業ですね」
剛くん「ですね」
かなりな数のスタッフ総出で作業します。
雪を積んだ上に登って剛くんが固めていると
スタッフが無造作に積もうと投げた雪が
バンバン剛くんに当たって雪まみれに。
井口さん「腰が~」と落下 “it's illusion”

剛くん「いやぁ~大変じゃの」
スタッフ「すごい、声響きますよね」
剛くん「僕、舞台出身なんで」
スタッフ「新しいヤッホー出来るんじゃないですか?」
剛くん「ジャニーさぁ~~~ん!」
スタッフ「ジャニーさんていう新しいヤッホーが(笑)
これピロンじゃないですか?」
剛くん「これで?(←苦笑)」


■in Tokyo。adidasの撮影風景のインサート。

橋の上で蝶ネクタイ、赤のチェックのシャツ。
あと黄色のフーディーで撮影。
(たぶんスタッフは箭内さんかな?)
871さん「ここで何かちょっとした動きの
奈良ウォークみたいなやつ・・・」と要望。
頭の上に指で鹿の角をイメージして
両手でピースしながらステップを踏む剛くん。
871さん「これいないでしょ。
これ出来るアーティストは日本に」
剛くん&スタッフ「(笑)」
「色々なダンスできますよ。
オファーお待ちしています。」のテロップ入り。


かまくらの作り方③
穴を掘る。
剛くん、全身雪まみれで髭にも雪がついてます。

剛くん「けっこう掘れてきましたで」
と、一息入れて、コー○を飲みながら
「アルコール強いなぁ~(笑)」
スタッフ「アルコール、これ(笑)」
剛くん「2軒目行こうか!(笑)」
とかまくらに入ろうとすると
スタッフ「ここ居酒屋ですか?」
剛くん「全然誰も絡んでくれんね」
スタッフ「真剣ですから皆」

剛くん「いやほんま 難儀な話やこら
めっさ寒いな」
スタッフ「そんな急に関西色が強く」
剛くん「言うたらこれ なんやかんやで
なんじゃかんじゃやの~」
スタッフ「話にまったく中身がないんですけど」
あまりの作業の大変さに壊れ気味な剛くん(^^ゞ

剛くんがかまくらの中に入って穴を掘ります。
エンヤをBGMに
「穴掘ってへぃへぃ~ ○×△へぃへぃ~♪」
“かまくら制作中”とクーサンと
なぜか間にせんとくんのマークが(笑)
テロップで流れます。

なんじゃかんじゃで24かまくら完成(制作に4時間)
汗だくで髪の毛のビショビショな剛くん。
井口さん「これいいもん教えてもらったんで
来年からじゃあ・・・」
剛くん「是非!」
井口さん「今年は今日でやめにして」“it's 妥協ing”
井口さんの「ピロ~ン」でクリア。“ it's flying”

■in Tokyo。adidasの撮影風景のインサート。

箭内さん(?)の着てたトップスの背中の
プリントのサッカー選手の指に指を当てて
剛くん「まさかここで名作E・Tの現場に来れたとは」
パンパンとかしわ手をうって拝み
「スピルバーグさん オファーをお待ちしております。」
のテロップ入り。


inホテル。
で、かまくらと言えば
お餅がいいんじゃないかということで
お餅つきをすることに・・・。
もちつき名人を温泉名人と言い間違えるスタッフに
突っ込む剛くん(苦笑)

六日町餅つき四天王が登場。
なぜか全員女性で1人は
「もち全然ついたことない」と(笑)

剛くんも杵を持って餅をつきます。
で、段々と餅になってきて完成。
おもちを丸めながら
「名人の手つき見て」と言いながらも
カメラの前にかぶりまくる四天王(笑)
最後は四天王のお尻を見ながら
作業をすることになった剛くんでした(苦笑)

夜、ライトアップされたかまくらを見に行きます。
剛くん「new style triangle カフェ」
スタッフ「カフェですか?(笑)」
かまくらの入り口も△形になってて
中は下を掘って高さを出してあるそう。
水天宮さんも祀って完成(←一同拍手)

中でお餅を焼いて食べてると
井口さんの息子さんと奥さんもいらして
「ごめんな祭」改めて井口ファミリーで「ピロ~ン」でクリア。

<100の叶えたいこと>
☑新型のかまくらを提案して作る。
そして世間話に花を咲かせる。

最後にワイヤーで作ったクーサンのトサカの羽を
剛くんがはしごでかまくらに登って差します。

最後はホテルの自動ドアの前で
咳き込むほど笑う幼児でEND。
幼児「(剛くんを見ながら)かっこいいよ~」
剛くん「おまえがかわいいぞ」
と抱っこすると、なんと幼児が剛くんに
ちゅっとキス!!

「次週重大発表あるかも」との予告テロップ。


・・・とこんな感じでした。

ベルリン市内での柄モノのコート姿
と~ってもおしゃれでした♪
それにしてもベルリンのみならず
新潟もとは、アクティヴですね~。
どちらも寒さがハンパなさそうでしたけど
剛くん風邪ひかなかったかな?

adidasの撮影風景も見られて嬉しかったです♪
たぶん映ってたCMスタッフさんは
箭内さんだった気がするんですけど
さすがのスタイリッシュな映像で納得!!

来週の重大発表が気になります。
もしやついにスポンサーが?
3月過ぎてもこのネ申番組が続きますように(>人<)


       


February 04, 2010

24CH△NNEEL(#017)

今回は剛くんがごはんをスタッフと
食べてるところからのオープニング。
ポテトサラダをポロッとこぼす剛くん(笑)
赤いチェックのシャツに黒のニットでステキです。

以前、キャンプの回の時にお世話になった
コールマンさんから「色々やってみませんか?」と
オファーがきたそうで
「このCH△NNELのテーマとして“縁”というのがあって
なにかこう繋がっていくっていうのは
非常にいいじゃないですか」と剛くん。

「さすが!!Callman」と手で電話ポーズすると
→Colemanとテロップでダメ出し(苦笑)


<100の叶えたいこと>
▲カッコイイ水筒を作る。
コールマンさんの事務所の入り口まで来て
内線電話で「今、北海道なんですよぉ~
でも2分くらいで着くと思います」と
ダジャレコールする剛くん(笑)


☆ライブ映像のインサート(新潟)
特効のパフォーマンスで踊りながらカッコよくキメポーズ。
「オファーがあれば2分で駆けつけます」のテロップ入り。

ドアを開けて訪ねると・・・
「まだ2分経ってない・・・(笑)」と
コールマンの石垣さんが登場。
で、ボトルマスターの本多さんをご紹介。

見本のボトルを持ってみて
剛くん「あっ!軽い♥」
スタッフ「軽い・・・」
ビミョーなリアクションに
剛くん「練習してこいや!」とダメ出し(笑)

コンセプトを決めて、まずは大きいボトルの色選び。
剛くん「血の色でいいんじゃない?朱色」
「Presentって言葉ってGift(贈り物)だけじゃなくて
“今”っていう意味があんねんな。
過去があるから今があるし
今を懸命に生きるから、やっぱ未来があるんですよね。
なんかそういう言葉をフッてプリントするだけで
いいかもなって思ったりするよね」
これには一同「おぉ~!」と感嘆の声。
本多さん「それ、すごいいいですね!」

剛くん「でもそのPresentっていうのは(ボトルは)
当分僕ひとりのみが・・・(苦笑)」

「小さいサイズに関してはもう“紫”にしてしまって
コントラストのことを考えると
ちょっと落としめでいってもいいかな?」
・・・と色見本を見ながら色選び。
・・・と言いながら、結局「これにしようかな~♪」と
あっぷっぷの要領で最後「俺の尻♪」で
見ないで選んだのが“青”で失敗(苦笑)

デザイン画を書く剛くん。
小さいボトルは黒のキャップにパープルカラーで
下に小さいクーサン模様が1周。
「聖徳太子みたいになりそうですね、コレ(笑)」と剛くん。

早くも水筒完成。
出来上がったボトルを見て
「北~!!」「この絵のとおりですよ」と大感激な剛くん。
ボトルの下には小さいクーサンがいっぱいで
ボトルの底にもクーサン、そしてFUNKの文字。
ボトルの底のクーサンを入れるだけで
なんと5時間も職人さんがかけたという力作。

大きいボトルも「色に妥協なし」と
まさに剛くんのイメージ通りで
「超オシャレやんか。
ほら赤でもなくピンクでもないし・・・みたいな。」
と腰に下げるマネをしてご満悦な剛くん。
大ボトルのデザインはボトルの下に
さりげなく逆さまの“Present”の文字と
ENDLICHERI☆ENDLICHERI。

コールマンさんの「ピロ~ン」でクリア。
<100の叶えたいこと>
☑カッコイイ水筒を作る。
24CH△NNELの公式HPに水筒の画像アリ)


剛くん「この水筒を持って日本の名水を・・・
今度、奈良の天川行っちゃいます?これ持って」
で・・・in奈良。
アイス(ピ○?)で「テンテンテン」とする
車中の剛くん。
しっかり後部座席にシートベルトで固定されてて
ジャンプ出来ないんで新しいオープニングの
登場シーンということでアイスでだったらしい(笑)

スタッフ「奈良県の天川村というところに・・・」
剛くん「そんなところがあるんですか?」
(←「自分で言いましたよね」とテロップでツッコミ)
スタッフ「ごろごろ水」
剛くん「はい。ごろごろ水ね」
スタッフ「天川村は知らなくてもごろごろ水は・・・(笑)」
剛くん「(笑)」

【ごろごろ水】
日本3大名水の一つに入る美味しい水
別名「神の水」とも言われている


<100の叶えたいこと>
▲めっちゃ美味しい水を飲みに行く。

なんじゃかんじゃで、吉野郡天川村に到着。
(雪が降ったあともあって、寒そうです)
水をゴクゴク飲むフリ“エアーごろごろ水”
を剛くんがして、オープニング。

剛くんのロケファッションは
黒のベレーにメガネ。
チェックのシャツに黒のPコート。
巻き物もステキでとってもシックにオシャレ。
(←「シックに決めてますね」とテロップ)

洞川財産区議会の増谷さんにご挨拶。
増谷さんのスタイルに←ラフ
剛くんのスタイルに←シックのテロップあり(笑)
増谷さん、経営もスタイルも話し方もラフな方です(笑)


☆ライブ映像のインサート
ドラムを叩く剛くん。
「ラフなオファーお待ちしております」のテロップ入り。


ごろごろ水の採取場に向かう途中
名物の「名水とうふ」に立ち寄り食べてみます。
「ん~美味しいわ、これ」と剛くん。

で、ごろごろ茶屋(ごろごろ水を採取する採取場)に到着。
マイケルジョーダンの初期のBULLS時代の番号
“23”の番号の採取口から汲んで飲むことに。
まだ原水ではないので、水筒じゃなく
とりあえずコップに汲んで飲んでみます。
(←隣でスタッフがクーサン水筒にくんで飲んでます)
剛くん「全然違うな。水よう飲むからわかるわ」

原水まで歩いて行きます。
・・・の前に、「トイレ行く」と剛くん。
で、なんとトイレをしてる最中、小窓から
しかも女性スタッフに
上半身のみ撮影される剛くん( ̄▽ ̄;)


☆ライブ映像のインサート
「CWニコルWCツヨシオファーお願いします」
のテロップ入り。


原水のある洞窟の前に到着。
今日だけ鍵をあけてもらい特別に入れてもらって
足場の悪い岩場をまたぎながら
袖をビショビショにしながら水筒に水を汲む剛くん。

スタッフ「なぜごろごろ水?」
増谷さん曰く、水の流れる音が
ごろごろと聴こえるところからということで
音声さんのマイクを剛くんと増谷さんで持って
音を拾ってみますが・・・
スタッフ「???」(苦笑)

水筒に汲んだ原水を「いただきます!」と飲む剛くん。
剛くん「水じゃないみたい」
スタッフ「何に近い?」
剛くん「神や」
スタッフ「神の味が分からないんですけど(笑)」

空を早く動く白い物体を見つけて
剛くん「UFOちゃう!?」
増谷さん「飛行機でしょ」
剛くん・スタッフ「(笑)」

Wピースサインした増谷さんの「ピロ~ン」でクリア。
<100の叶えたいこと>
☑めっちゃ美味しい水を飲みに行く。


最後は五大松鍾乳洞行駅の看板の
行き先が“しあわせ行き”になってるのを見て
増谷さん「しあわせ行きというのが私もようわからん」
で、END。
次回はトロッコ列車で鍾乳洞探検だそうです。


今回も剛くん、楽しそうでした♪
また“ご縁”が繋がって、嬉しいです。
これも剛くんの人柄のタマモノですね。

水筒もめちゃめちゃステキ!!!
クーサン水筒、欲しい!!!
これはもう是非、次回のグッズでお願いします。
あの水筒でごろごろ水汲みた~い(≧∇≦)

とにかくどのファッションも
おしゃれさんでしたけど
黒のコートに巻き物の剛くん
すごくおしゃれでカッコよかったです。

それにしても24CHスタッフ・・・
剛くんのトイレ密着しすぎでしょ(笑)
まっ、気持ちはわかるけど(←殴)


@「コールマンスタイルブログ」で
 24CH△NNELのことについて書かれています。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

244ENDLI-x 「WATERIZE」 | 244ENDLI-xライブレポ2008 | 24CH△NNEL | CHERI E | ENDLI★RADIO cosmology | FUNKY SPACE SICKNESS | FUNK詩謡夏私乱 | King・KinKi Kids 2011-2012 | KinKi Kids Concert ~Thank you for15years~2012~2013 | KinKi Kids L Concert | KinKi Kids M Concert | KinKi Kids party | KinKi Kids 乙 Concert | KinKi Kidのブンブブーン! | LOVE EVENT HIGHER | shamanippon ship | TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA! | TU FUNK ALL STARS CON!CER-TU | TU FUNK TUOR 2015 | We are KinKi Kids DOME CONCERT2016-2017 ~TSUYOSHI&YOU&KOICHI~ | We are KinKi Kids Live Tour 2016 | イチゲンさん | トーキョーライブ22時~ | ファッション・アクセサリ | プラトニック | ラッシュ舞台挨拶 | 世界遺産劇場 | 剛紫ライブレポ | 十人十色 | 堂本剛とFashion&Music Book | 堂本剛のやからね | 天魔さんがゆく | 小喜利の私 | 小喜利の私 2014 | 小喜利の私 2015 | 小喜利の私 2017 | 平安神宮 2011 | 平安神宮 2012 | 平安神宮LIVE | 平安神宮LIVE2017 | 平安神宮ライブ 2013 | 平安神宮ライブ 2014 | 平安神宮ライブ 2015 | 平安神宮ライブ 2016 | 新堂本兄弟観覧レポ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 正直しんどいレポ | 第1弾KiNKi youコンレポ | 第2弾KiNKi youコンレポ | 美我空 | 芸能・アイドル | 趣味 | 銀魂 | 音楽 | ENDLI お台場ライブレポ2007 | ENDLIライブレポ2006 | ENDLI仙台ライブレポ2007 | Harmony of Winter-iD-コンレポ | KinKi Jコンレポ | KinKiφコンレポ | KinKi10thイベントレポ | SHOCK(2006)レポ | SHOCK(2007)レポ | SHOCK(2008)レポ | SHOCK(2009)レポ | mirrorコンレポ

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ