Categories

KinKiφコンレポ

January 06, 2008

φコン東京1/1レポ②

引き続きφコン東京ドーム1/1レポ②です(^^ゞ

・・・とここで気分を変えて、客席の話になり
「つよし~」と客席の男の人たちから声がかかり
剛くん「今度は光ちゃんって呼んでもらっていいですか?」
客席「光ちゃ~ん!!」
光一さん「聖子ちゃ~ん!!」
剛くん「それ、城島リーダーの世代ね(笑)」
剛くん「あと、“僕が元気ですかー!?”と言ったら
“猪木~!!”って叫んでもらってもいいですか?」
剛くん「元気ですかー!?(←モノマネしてます)」
客席「猪木~!!」
光一さん「それじゃ、PRIDEだよ(笑)」
・・・みたいなやり取りがありました。

あと昨日のカウントダウンの話になって
光一さん「昨日のカウントダウンで客席見て気付いたんだけど
グループによってファンの服装も違うよね?
KinKiファンって・・・こう図書館にいそうな(笑)
やっぱりなんとなく大人しめというか・・・。」
剛くん「あぁ~清楚な感じですよね?」
光一さん「紫のすごいボディコンみたいな服装のコが
居たんだけど、うちわ持ってて・・・」
剛くん「誰のうちわだったんですか?」
光一さん「聖(こうき)って書いてあった(笑)」
客席「あ~」となぜか一同納得(笑)
剛くん「僕がちょっと機嫌が悪かったりする時って・・・
なんとなくファンはこうなってるの。
(←口元のあたりで手を合わせて、神妙な表情)
でも僕はそれが好きなんです。
だって何も話さなくても
ちゃんと感じてくれてるってことでしょ?」

そしてまた剛くんから光一さんへピアノの即興弾き語り♪
光一さんをリフターに上がらせてピアノに向かいます。
剛くんが「僕から君へ愛の歌を捧げます」と言うと
「いらね~よ!」と光一さん(←会場大ブーイング)
プンッ#っと下を向いて拗ねた剛くんでしたが
「いや、嬉しいです」みたいな光一さんの言葉と笑顔に
一転してニッコリ最上級な笑顔を見せてくれました(笑)

まず1曲目、1フレーズ弾いて終了(笑)
「それで終わり?」と光一さんに突っ込まれますが
2曲目もまた1フレーズ弾いて終了(笑)←タイトル「抜けないで」
「今度は歌います」と3曲目に・・・。
最初は剛くんのピアノの弾き語りだけだったんですが
やがて建さんも参加すると次第にバンドメンバーも加入。
屋良っちや米を筆頭にMADやダンサーさんまでも踊りだし
最後はコーラスまで加わって壮大な曲に♪
「もうこ~ん」とシャウトする剛くん(←歌声は絶品です)
ちなみにタイトルは「擦りすぎないで」
剛くん曰く「人の愛と同じ」らしい(笑)
リフターの上で寝転がって聴いてる光一さんでした(^^ゞ

4曲目はタイトル「光一くん愛してる」
光一さんにギターを持たせると
剛くん「“俺は俺を愛してる”って歌って下さい」
光一さん「え~っ、俺はナルシストじゃないよ~?(笑)」
と言いながらも剛くんからの指示で3コードでギターを弾き
「俺は俺を愛してる」とカッコよくロック調で歌います。
「俺は君を愛してる」「愛を~」と剛くんもシャウト。
もう即興とは思えないくらいカッコよかったです。

5曲目は「彼のせいじゃない」
今日のリハに遅刻した光一さんの話からで
実は光一さんのせいではなかったらしいんですが
今日は結果的に、剛くん1人でリハをしたらしく
『lOve in the Φ』はなぜかサンチェさんとリハしたらしい(^^ゞ
さすがに『1人じゃない』は「1人やろっ!」って
洒落にもならないんで、他の曲でリハしたそう(笑)
光一さんが会場入りしたのは開場50分前だったとか。
今度もロックなリズムで歌詞は
剛くん「噂じゃアイツが遅刻したっていうけど
みんな、どうなんだい?」
客席「彼のせいじゃな~い!(叫)」
剛くん「噂じゃ膝がカサカサするらしいぜ?
みんな、どうなんだい?」
客席「彼のせいじゃな~い!(叫)」
・・・とこんな感じで繰り返して盛り上がりました。

剛くんソロの『unchanged』では
スポンジプールに剛くんがダイブしたあと
上がろうして、また倒れこんでを繰り返してると
なんとステージに颯爽と登場した光一さんが
プールの側までダッシュしてきて剛くんに手を差し出します。
(←まさに姫を助けにきた王子様みたい♪)
すると自分の帽子を光一さんに渡す剛くん。
それを被ると手を差し出す光一さん。
剛くんの手を掴んで引き上げるふりをして一緒にダイブ。
そんな光一さんの様子をスポンジプールの中で
デジカムで撮る剛くん。
2人一緒に上がろうとすると思いきや・・・
剛くんとガッシリ抱きあったまま光一さんも一緒にダイブ。
しばらく2人でじゃれあうと、デジカメで撮りながら
剛くんが光一さんの上に馬乗りになって覆いかぶさり
男前にお口にちゅ~♪
(←プール側スタンド席1列目だったので悶絶@照)
「襲われちゃったよ~(笑)」
と言いながら上がってくる光一さん。
その後、剛くんも上がってきてデジカメで客席を撮りつつ
カメラを自分に向けるとレンズにちゅ~してました。
そしてフェイントのあとはカッコよくダウンしてフィニッシュ。

メンバー紹介では最初、2人で指差しダンスをしてたんですが
2人で笑いあうと、剛くんが光一さんの頭を
両手で優しく抱えてお凸にちゅ~♪
今度はもう光一さんもやや下を向いてされるがままで
照れた笑顔がとっても可愛かったです(笑)

最後の挨拶では・・・
光一さんがまだちゅ~されてない左ほっぺを指して
「開いてるところはファンの皆さんに」 と言うと
剛くん「上手いですね~」
光一さん「29歳になってやっと上手いこと
言えるようになりました」・・・とせっかくまとまったのに
「ここ(右ほっぺ)は長瀬でしょ。ここは(お口)剛でしょ。
ここも(お口)剛でしょ。ここも(お凸)剛でしょ。
あっ、ここはあいてるよ?」と天然な光一さん(←催促?笑)
すかさず光一さんの顔をガシッと抑えて左ほっぺにちゅ~♪
ついに剛くん、完全制覇です(笑)
今日はずっと翻弄されてた光一さんですが
「でも本当に嬉しかった」と最後に仰ってました(〃▽〃)

そうそう!アンコールで今日もアリーナ席に2人が降りてきて
剛くんが3塁側→11ゲート→外野と外周を歩いた時に
1列目だったんで、かなり近くで見れたんですけど
ちょっと表現が上手く出来ませんが
めちゃめちゃお人形さんみたいで可愛かったです!!
最後に残った1枚の色紙をなるべく遠くまで
飛ばしてあげようとする剛くんの優しさがステキでした。

アンコールが終わって場内アナウンスが始まっても
一向に衰えることのない一体感のある「KinKi」コールと拍手に
ついにKinKiがまた出てきてくれました。
光一さん「東京ドームで音が出せるのは21:30までだけど
でもちょとくらい、いいよね?やっちまえ~!」(←大拍手)
剛くん「まだ歌ってない曲を歌いますから・・・
これで勘弁して下さい(笑)」(←ここですでに21:30)
そう言うとWアンコールで『BRAND NEW SONG』を
歌ってくれました♪

剛くんが歌ってると後ろから近づいてきて
剛くんのお尻を触る光一さん。
一旦、それで離れるかと思いきや・・・
不意打ちで背後から剛くんの頭を左腕で抱え込むと
剛くんの右こめかみ辺りに優しくちゅ~♪
るんるん♪としてやったり顔で歌う光一さんに
赤くなってその場に崩れ落ちる剛くん(笑)
自分からする時にはあんなに男前だったのに
されると弱い剛くんでした(笑)

ラストには光一さんが思い出したように
「あっ、まだしてへんかった!俺たちKinKi Kids!」
と剛くんの手を取ってやってくれました。
そして全員で「ふぁい、ふぁ~い」
2人が向かい合わせで片足を上げるゲッツポーズ(?)で
去っていきました。
剛くんの「暗いから気をつけて帰ってな。またすぐ逢えるよ」
という言葉がとっても嬉しかったです。

あと2人から地方公演を思わせるような言葉も出て
光一さん「まだ確定じゃないんで
皆さんの声で実現出来れば・・・」
剛くん「これからのKinKiは革命を起こすつもりですので」
・・・みたいなことも仰ってました。
(←実現されるまで要望頑張ります!!)

はぁ~生きててよかった!ファンでよかった!
本当に楽しい最高の4時間でした♪
お2人の海より深~い絆も思いっきり感じられたし
幸せな新年の幕開けになりました。
今年も精一杯KinKi Kidsを応援していきます!!

長いレポを読んで下さってありがとうございました。
順不同、抜けてるところなどはお許し下さいませ(^^ゞ

January 05, 2008

φコン東京1/1レポ①

元旦コン以来、ピンク色に染まった脳内HDDが
フリーズしてたので、すっかり遅くなってしまいましたが
MC中心の思い出しレポを書かせていただきました。
記憶を辿りながらの拙いレポですので
ニュアンスで捉えていただければ幸いです(^^ゞ

オープニングから3曲終わって最初のMC。
光一さん「明けましておめでとうございます。
堂本の・・・光一です」
剛くん「え~明けましておめでとうございます。
KinKi Kids堂本の助、剛です。よろしくお願いします」
光一さん「堂本の助にようやくなりましたね~」
剛くん「いや~なりましたね~」
光一さん「これ、毎年言ってますけど
あっという間に2007年が終わって2008年が始まり・・・」
剛くん「あっちゅ~間に2008年が終わり2009年が始まり・・・」
光一さん「2009年が始まり・・・」
剛くん「はい。お待たせしました!!」
2人「2010年がやって来る~」
・・・みたいなまずは2人の御挨拶(笑)

そして剛くんの合図でHappy Birthdayの歌と共に
ホールが2段になったバースデーケーキがステージに登場。
「今年は俺が(火を)点けるから」とスタッフに言ったそうで
剛くんが1本ずつロウソクに火を点けます。
ところが○ャッカマンの調子が悪くてなかなか点かず
「剛くん、コレ!コレ!」ともう1本の○ャッカマンを
差し出して大慌てするスタッフを見て苦笑いの剛くん。

そこでケーキのロウソクの数に不信感を抱いた光一さんが
剛くんが火をつける横で1本ずつ一緒に数えていきます。
剛くん「数えなくたっていいですよ!」
光一さん「数える!」
ロウソクを20本数えた時に「はたち」って可愛く言う光一さん♪
すかさず「そんなに可愛くない」と剛くん(^^ゞ
するとやっぱりロウソクが30本あって
天井を見るとなぜかレーザーで“30”の文字が(笑)
光一さん「ちょっと待って~間違ってる!
一気に2歳も年取るの?(笑)」
剛くん「お前・・・年齢詐称してたんか?」
光一さん「ちがっ、間違ってるからはよ直して!」
剛くん「違った?じゃ、すいませんけど
打ち合わせのに戻して下さい。」とハンドパワーで修正すると
今度は“30手前”の文字が(←場内爆笑)
光一さん「確かに間違ってはない!(笑)でも直して!」

仕方なくまたもやハンドパワーで修正して
ようやく“29”の文字が現れて納得した光一さんが
一気にケーキのイチゴを食べだして10個口に入れると
モゴモゴと何か言ってましたけどさっぱりわからず(笑)
ケーキを撤収しようとするとケーキに近づこうとする光一さん。
剛くん「ダメです!」
光一さん「なんで?」
剛くん「色々とココ、危ないから!」と
光一さんをケーキに近づけさせず、やがてケーキが退場。
(場所がポップアップで危なかったからかも?)

そして剛くんからのプレゼントをMAが重そうに運んできます。
袋をバリッと開け「入浴剤の詰め合わせを買ってきました」と
“幸せのピンク”(←ギフト名)を取り出す剛くん。
「今年はみんなに言えるものやないか~」と光一さん。
(←ちゃんと剛くん、どヤでの光一さんの話を覚えてたんですね)
2人でしゃがみこんでピンクの箱の中を覗き込むと
中の梱包材みたいなものを取り出して袋にポイポイと
投げ込みます。

剛くんが「石けんもあるで」などと・・・
1つずつ中身を光一さんに見せて
「誰とキスすんのかなぁ?リップクリームも入れといた」と言うと
「年明け一発目のキスが長瀬だぜ、オレ~」と光一さん。
この言葉が確実に剛くんに火をつけました!!(笑)
「おい、おい・・・」と光一さんの右手をつかんで
ベイベーにされた右ほっぺにちゅ~♪
「何しよんね~~ん!!」と倒れこむ光一さん(笑)

そんな光一さんの傍らで今度は正座してリップクリームを
指でお口に塗り塗りすると最後に「んぱっ」として
スタンバイOKの剛くん。
剛くん「よし!じゃ、目をつぶれ!」(←命令モードになってます)
光一さん「いらんよぉ~」(←いちお~拒否ってみます)
剛くん「目をつぶれ!」(←目が真剣です)
光一さん「めっちゃ怖い~」(←乙女のように怯えてます)
結局、うつむき加減ながらも素直に目をつぶる光一さん。
すると今度は頬を優しくおさえてお口にちゅ~♪←会場阿鼻叫喚@
バッタリとステージに倒れて「何しよんねん・・・」と
力なく訴える光一さんをしり目に歓声に手をあげて応えたあと
「ん?なにがやねん。」と言いながらサクサクと
プレゼントの中身を片付け始めると
「いやぁ~おいしい口びるやなぁ~」と剛くん(〃▽〃)
ちなみに「イチゴの味がする~」とも言ってたんですけど
“みつめて○ニー”(←リップクリーム名)はイチゴ味じゃないので
もしや・・・光一さんがイチゴを食べたあとだったからじゃ?
(←ピーッ@自主規制音)

しばらくして光一さんが起き上がってくると
光一さん「オレの口のちゅ~、お前が初やぞ~今年!」
剛くん「そんなん、俺が奪わんで誰が奪うねん!」
それからまたもう1つの見せられないプレゼントを
紙袋の中を覗きこんでゴソゴソと見る光一さん。
「絶対に紙袋から出すなよ!終わってまうからな(笑)
カメラさんも映さんといて!」と剛くん。
(大阪コンのMCから推察するとたぶん“○す○す”(←商品名))

そんなこんなでプレゼントを片付けながら
「使うかどうかは分からんけどありがと。
入浴剤は使わせてもらうけどな。
あっ、あと今年は色紙はないの?」 と光一さん(←欲しかった模様)
「今年は俺の熱いちゅ~をあげたやないか」と剛くん(笑)
そして光一さん「あ~これでまた○モや言われる~(笑)」
剛くん「うん。言われるやろな~(笑)
でも○モじゃないって言うても、○モや言われるし・・・
○モ言うたら、○モだってことになるし・・・
結局どっちにしても○モって言われる(苦笑)
ジャイアン方式やな。」

こんな話を2人でしながらも
剛くんは次の曲(『Harmony of December』)へと
スタンバイしようとするんですが・・・
いつも気持ちの切替が早い光一さんにしては珍しく
「なんかまだドキドキするわぁ~。
この辺が(←お口のあたりを指して)乙女の匂いがする~。
ずっと剛が居る感じやねんもん。
このあとがあの曲やろ?歌い辛いわぁ~(苦笑)」と
胸をおさえながら、中々曲に行けずにいると
「過去の好きになった人の顔を想いながら歌ってくださいよ」
と剛くん(←会場からものすごい大ブーイング!!)
「じゃ、剛のことを想いながら歌うわ」と光一さん(〃▽〃)

照れてましたけど、いざ歌い始めると・・・
「何度もキスを重ね~」で
剛くんの方を向き、手を差し伸べる光一さん。
するとそれに応えるように「君に会いたい~今、会いたい~」で
光一さんの頭→顔→胸元へとエロ~い手つきで
撫で下ろす剛くん(←正視出来ません@笑)
「ふと気付けばいつも~隣で・・・」でお互い手を差し伸べあって
ガッツリ見詰め合って歌うKinKi Kids(≧▼≦)
うん。これぞまさに2人のための曲♪(笑)

そして曲も歌い終わって2回目のMCになっても
なんとなく目はとろ~ん、全身ぽわ~ん状態で
進行が出来なくなってしまっている光一さんの分まで
剛くんがかなり頑張って進行してたんですけど
「終わりの挨拶みたいになっとるやんか」と光一さんに言われ
剛くん「だってさっきから、光一くん・・・
全然しゃべってくれへんねんも~ん。
確かに(キス)した方もドキドキしてんねんから
された方はもっとドキドキしてんのわかんねん。
どうにかしてあげたいけど、原因は俺やし・・・(苦笑)」

以下レポ②に続きます。

December 26, 2007

φコン大阪12/24レポ②

今日もレポの続きです。
(↓以下、ネタバレになりますので御注意下さい)

『snapshot』
ここからは薄いブルーの衣装にチェンジ。
全体的にはミニタリー調なフォルムなんですけど
裾の部分は細かいドレープ状のフリルが付いていて
まるで王子様みたいな2人★
この曲で踊るイメージは無かったんですけど
「月光」のダンスを思わせるようなノーブルなダンスが
とてもステキで思わず見とれちゃいました(^^ゞ
切ない歌声もよかった♪

『月光』
ここからは39イベントに来られなかった方も多かったので
その時のような雰囲気で・・・ということで
「39」から3曲を歌ってくれました。
ライティングがとにかく綺麗で
ドームの天井に本当に月が浮かんでるみたい。

『銀色暗号』
スクリーンに昔のコンサートの映像が映し出されます。
懐かしい2人の映像に一瞬、過去へタイムスリップ。
やがて「10」の文字が→「φ」になって
赤いラインの入った白いスーツに着替えた2人が登場。
このスーツも裾のカッティングと丈の長さがそれぞれ違って
インナーも光一さんは黒のシャツ、剛くんは真っ赤なシャツ。
襟を立て気味に赤いシャツを着た剛くんがすっごくセクシーで
倒れそうなくらいにカッコよかったです(〃▽〃)

『愛されるより愛したい』
「φ」の「/」の先の部分がムービングステージになっていて
2重になったアリーナの席の間を1周します。
最初は光一さん(←血圧急上昇@)
半周して今度は剛くんが近づいてきたんですが
もう2人を前にテンションMAX!前頭葉もダウン(笑)
この曲、個人的にはかなり好きな曲なので
久しぶりに2番も歌ってくれてすごく嬉しかったです。

『硝子の少年』
剛くんの乗ったムービングステージが
1塁→3塁へと行く途中に止まってしまって
曲の終わり頃にようやく定位置にたどりついたんですが
次の曲までにステージが下りるのが間に合わなくて
けっこうな高さがまだあったにも拘らず(←心配でした)
飛び降りた剛くんが男前でした。

『永遠に』をしっとりと歌い上げて本編終了。
アンコールではジャケットを脱いで
光一さんはノースリーブの黒いシャツのままで
剛くんは赤いシャツの上にグッズのパーカーを着て登場。
ちなみにパーカーの“KinKids”のロゴの部分と袖は
スパンコール付きでキラキラ仕様になってました。

そしてまさかの『KinKiのやる気まんまんソング』(笑)
今回、私は1塁側スタンド席だったんですけど
「φ」の「/」の先が目の前だったので、その部分に来て
元気に懐かしいこの曲をノリノリで踊りながら歌う
超可愛い剛くんが見られて最高でした!!
剛くんが手を横に大きく振ると皆もマネして一緒にやって
とても楽しかったです。

『99% LIBERTY』
「最高だみんなは~」と歌詞替えして歌う剛くん♪
途中で剛くんの後ろに来てお尻を触る光一さん(笑)
すると剛くんもリズムに合わせてお尻を前後に振りだして
光一さんも同じくリズムに合わせてお尻を触って
最後はぺろ~んと撫で上げてました(←どんだけ~?笑)
曲のラストには、剛くんが光一さんを手招きして手を繋ぐと
MAやMAD、全員と手を繋いで
観客と共にジャンプしてフィニッシュ。
打ち上げられた銀色のテープが舞ってとても綺麗。

そしてエンディング。
光一さんの言葉のあとに剛くんが言おうとしたら
ゆるい入り方をしたのが自分でおかしかったらしく
ふいに「ふふっ」と笑ってしまったところ・・・
客席から「可愛い~」との声が一斉に上がったのを聴いて
ちょっと羨ましがる光一さん(笑)
「そんなところで不意に笑う手、俺も今度使ってみよう」と
仰ってました(^^ゞ

メンバー紹介の時には
昨年の時のように2人が向き合っての指差しダンスもアリ♪
そして2人で手を繋いで、ちょっと幼くした声で
「俺たち・・・KinKiKids!!」を可愛くやってくれました。

バンドやメンバーも全員はけて最後にステージ奥に2人。
光一さん「今度のアルバムは・・・」
剛くん「ふぁぃ。(←φをもじってます)」
・・・であえなく終了(笑)
「あかんな。ラジオでこのネタやりすぎた」と2人。
その後、剛くん先導で2人がスタンド端(右)に挨拶にきて
剛くんから「“ふぁいふぁ~い”でしめよう」と提案。
2人が「ふぁいふぁ~い」と手を振ると
観客も全員で「ふぁいふぁ~い」(笑)
「微妙やな(笑)」と言いつつも・・・
今度は左に移動して「ふぁいふぁ~い」。

ラストは剛くんから「俺たちもマイクなしでいきます!」と
マイク無しでの生声で「ふぁいふぁ~い」。
その良く通る生声に会場からも「おぉ~っ!!」と感嘆の声♪
最高の笑顔で精一杯手を振りながら2人は去っていきました。

アリーナに「φ」というシンプルなステージなのに
ライティングとか演出がすごく工夫されていて豪華だったし
ちょっと落ち着いた大人な雰囲気の中でじっくりと
2人の歌声とパフォーマンスを堪能させていただきました。
今更ですけど、本当にKinKiKidsって生歌が最高!!

また30日に東京ドームでお2人に会えるのが楽しみです。
長いレポを読んで下さってありがとうございました(^^ゞ

(グッズ売り場にあったφツリー)(お友達にいただいた銀テープ)
200712241209000
200712262211000


December 25, 2007

φコン大阪12/24レポ①

「φ」コン京セラドーム(12/24)に行って参りました。
久しぶりの大阪、日帰りで大変でしたけども
東京とはまた違う、ある意味解き放たれた自由な
KinKiKidsを味わえて最高に楽しかったです♪
今回も脳内ハードディスクが相当怪しい感じですが
思い出しレポを書かせていただきました。
記憶のみなので、大体のニュアンスでお願いします(^^ゞ
(↓ここからはネタバレになりますので御注意下さい)


【セットリスト】
1、l0ve in the Φ
2、Bonnie Butterfly
3、涙、ひとひら
4、Harmony of December
5、the EDGE of the world
6、停電の夜には
7、lose control
8、since1997
9、風の色
10、全部だきしめて
11、一人じゃない
12、僕は思う
13、ノーチューンド
14、unchanged
15、snapshot
16、月光
17、Anniversary
18、愛のかたまり
19、銀色 暗号
20、愛されるより愛したい
21、硝子の少年
22、永遠に

<アンコール >
23、Night+Flight
24、KinKiのやる気まんまんソング
25、99% LIBERTY

今回のステージはアリーナ全体を使った「φ」型。
「φ」の空洞部分にはバンドメンバーの席になっていて
「φ」の外周を取り囲むように2重に客席が作られています。
「/」部分の両先端が上昇してムービングステージにもなる仕様。
「φ」ステージを2人が対角線上に動きながら歌いますが
「/」のセンター部分で2人で一緒のことも多くて
夏の39イベントの時のような“2人の一体感”を
ものすごく感じたコンサートでした。

客電も落ち、ステージがレーザーで照らし出されると
やがてKinKiが登場。
センターハーフになってるシルバーx黒のキラキラのラメで
光一さんと剛くんとでアシンメトリーの衣装。
ちなみにインナーは光一さんが肩から脇に黒いラインの入った
シンプルなシルクサテンの白いシャツで
剛くんは右サイドにピンクラメが入ったシルバーラメのベスト。
このピンクがすごく似合ってて可愛かったです。
あとバンダナの上に赤いラインの入った黒のハットをかぶって
珍しく白いダンスシューズでした。

『10ve in the Φ』 『Bonnie Butterfly』 『涙、ひとひら』
オープニングからこの3曲は
ダンスもあってめちゃめちゃカッコいいです!!

MC①
まずは2人がそれぞれご挨拶。
剛くんが「奈良県知事の堂本剛です」と言ったあと
スタンド右端方向に“チュッ”と投げキスをしてから(←音バッチリ!)
光一さんの横を通ってステージの自分の位置に戻ったんですが
横を通った時に、光一さんがマイクをOFFにして
「んんっ@」と喉の調子を整えていたそう(笑)
「わざわざ言うことでもないかもしれんけど・・・」と剛くんが言うと
「のどに何かがおってん」と光一さん(^^ゞ
このあとにも剛くんが“チユッ”と投げキスをすると
ちゃんと今度は光一さんがわざとマイクをOFFせずに
「んんっ@」と咳払いをして
「天丼や、天丼(←お笑い用語で繰りかえすこと)」と
剛くんに言われて楽しそうな光一さんでした(笑)

そして剛くんが光一さんのお尻を触ると
光一さん「なにしとんねん!」
剛くん「いつも俺の触っとるやん!
もう今までどんだけお前に触られてきたと思うてんねん」
すると今度は光一さんが剛くんのお尻を触って
光一さん「ええやん!お前のもの(身体)は俺のもの!
俺のものは俺のもの」とサラッと爆弾発言(←会場爆死)
剛くん「何で俺のケツまでお前にやらなあかんねん!(笑)
・・・って事は肛●もやろ?(←指差してます)」
光一さん「ちょっ、そんなん東京じゃ言えない!」
剛くん「あたり前やん!東京じゃ言えるわけないやろが!(笑)」
・・・とハタとここで我に返り
光一さん「もぉ~オープニングから肛●とか・・・
今日は神聖なXmasやのにぃ~(苦笑)」
剛くん「肛●もある意味オープニングやん?
内蔵のオープニングや!」(←なぜか場内拍手@笑)
光一さん「これで今日はもうロマンティックは
約束できなくなりました」
剛くん「もうできんな。今更無理や(笑)」

あとリハでは寒いのに、お客さんが入ると暑いということから
剛くん「でも俺も大概寒いで?リハでだ~れも居てへんのに
煽ったり手を振ったりしてんのがサムい(笑)」
でもまだ軽く手を振る仕草とかをする剛くんに対して
光一さんは全くそんなこともしないらしく
剛くんによると、マイクを持ってない手を後ろに回して
視察してるみたいにステージ歩いてるそう(笑)
その“視察”という言葉を聞いて
光一さん「確かに視察してる。
そこら辺(←スタンド席を指差してます) とかに座って。
皆が普通に今、座ってるけど・・・
俺らが座ったとこかもしれへんで?」と言ってました。
(客席からの見え方とかを、実際2人で視察してるそう)

そんなこんなで話をしてると・・・
ステージの静電気の影響で光一さんの髪の毛が
逆立って鬼太郎状態に・・・(^^ゞ
「妖気や!妖気!」という剛くんに
「そういうお前もすごいで?
ほら!カメラさんアップで写して!」とハットの下から出た
剛くんの裾の髪の毛を指差す光一さん。
「恥ずかしくない程度に写してや~?(照)」と剛くん。
でもわかり辛くて、「近くで見てるとすごいねんけどなぁ~」と
言う光一さんに“近くでガンミしてるのね”と
こっそりツッコんだことは言うまでもありません(笑)

ここからは『Harmony of December』
『the EDGE of the world』
ちょっと懐かしいGアルの『停電の夜には』を
しっとりと歌い上げます。

『lose control』
パンツにベストでむき出しの二の腕には剛くんのハットと
なにげにお揃いっぽいテイストの赤いラインの入ったアームバンド。
二の腕フェチにはたまらない衣装です♪
(でも光一さん曰く、実はかなりキツめのバンドらしい)
MA(屋良っちと米)とMadとダンサーさんをしたがえて
カッコよく舞う光一さんにウットリ(〃▽〃)
雰囲気としては『Deep~』と近い感じで
そんなに思ったほどエロくはないです(←殴)

『since1997』
ここから白x黒のラメの斜めのストライプの衣装にチェンジ。
襟とカフス部分がモスグリーンで
光一さんと剛くんはジャケットの長さと裾のカッティングが
それぞれ違います。
これもダンスがカッコいい!!
剛くんの響く低音にしびれました(≧▼≦)ノシ

MC②
昨日は剛くんが皆を誘ってお食事に行ったそう♪
でも「何食ったか言えん!」と何を食べたかは
剛くんも教えてくれなかったんですけど
「もう少し、白飯頼んどいたらよかった」と
光一さんも言ってたそうで、昨日はかなり食べてたらしい。

一昨日はいつもきつねうどんを頼んでいた
ドームの食堂がなくなったとの事で
中華屋さんからお弁当をデリバリーしたそう。
剛くんは焼肉弁当で、光一さんはエビチリ弁当。
この焼肉が他のどのお弁当よりもおいしかったらしく
剛くんが「一口食べてみ?食べてみ?」と光一さんや
みんなにもオススメしてたとか(笑)

そして剛くんが「ここでみんなで食べよう」と言って
皆ものってくれてたのに・・・
光一さんだけお弁当を持って1人でどこかへ行こうとするんで
剛くん「どこ、いくねん?」
光一さん「俺、楽屋で食べるわ~」
剛くん「ここで皆で食べようや!」
光一さん「そうやな」
と言って剛くんの隣に座って、2人で並んで食べたそう。
剛くん曰く、隣の席はわざわざ空けてあったとか♪
剛くん「これでよそ座ったら・・・
何さらしてけつかんねん#って思うとこやった。
楽屋は楽しむところです(笑)」
光一さん「誘われたいねんやんか~♪」
剛くん「めんどくさい男やな~(笑)
もう“誘って”って書いた紙を張っとけや!(笑)」

昨日は2人ともお酒も飲んだらしく
光一さんが「剛もけっこうお酒飲める様になったんだね」と
ちょっと驚いた感じ。剛くんは黒ビールで光一さんは
「一杯だけ飲んだあとは黒い炭酸水を飲んでた」
と仰ってました(←黒つながり?笑)
昨日は剛くんも相当疲れていたらしく、ホテルの部屋に戻って
ベッドの枕元の壁にもたれて座っていたら
いつの間にかそのまま寝ちゃってたそう。
でもマネージャーにお茶とドラえもんの単行本を頼んでたんで
電話で起こされて1回は起きたらしい。
しばらくはドラえもんを読んでいたけど
またドラえもんの本を垂直に持ったまま知らないうちに
寝てしまったらしく「L(の形)で寝てたで(笑)」と。
光一さんは「ドラえもん読みながら寝るなんて幸せやなぁ~」と
言いながらも、「風邪ひくなよ~」と何度も心配そうに言ってて
相方思いにじぃ~んときました(〃▽〃)

あと光一さんが家でくずきりを茹でてポン酢で
食べようとした時の話から
「フライパンからお皿にもらずにそのまま食べる」という
自称“エコ”発言の光一さんに対して
剛くんはちゃんと薬味のネギも刻んだり
おろしにんにくとかも添えて好みの器に盛って
ちゃんとやるというと「そっちが寂しい」と光一さん(苦笑)
ちなみに光一さんは奥さんが料理をフライパンのまま出しても
全然アリだとか・・・(←いや、普通ナシでしょ?笑)
でも運んできた後にお尻をかいたりされるのはダメらしい。
すると「むしろ俺は可愛いと思う」と剛くん(^^ゞ
自分もかきながら追いかけていって「どこがかゆいねん」
って言うそう(笑)(←ここで光一さんに激接近@)

剛くんが「(奥さんと)一緒に料理したいなぁ~。
ケーキとか作りたい。」って言うと
「お前は乙女やな」と光一さん(笑)
すると「6割くらいな。お前は3割」と自ら認める剛くんでした(笑)
(やっぱり自覚あったんだ・・・笑)
その後、ハワイでの流れ星を見た話もしてて
ずっと待ってても光一さん1人だけが見られなくて
一緒に見てた人が、1人、また1人と居なくなっていったそう。
剛くんの「(光一さんだけ見られないのが)切なくてな。
俺が神様やったら1個や2個すぐに走らせたるのにな?」
という優しい言葉にホッコリしました(〃▽〃)

そしてふとした会話から始まった光一さんの“水の話”。
最初は光一さんが光の屈折説明をするのに
剛くんが2分だけ時間あげたんですけど
概要だけで「3、2、1・・・ブッブー」とあえなく時間切れ。
でも光一さんが説明してる間にも
ちゃんと後ろに居た剛くんがスタッフちゃんに指示して
コップと水と100円玉を用意してもらってて
実験準備もバッチリ。(←気が利く嫁です)
カメラさんにコップの中を映してもらいながら
水での光の屈折実験をし始めたんですけど
100円玉が見える、まさにこの角度というところで
少し離れたところで見てた剛くんに向かって
「剛ぃ~!!水、水入れてぇ~っ!!!」と叫ぶ光一さん(笑)
すると言われるがままに剛くんが水を注ぎにいって
実験は無事に成功しました(^^ゞ

その後も光一さんが剛くん1人だけに屈折について
剛くんの左腕を使ってガッツリ説明してる間「うん。うん。」と
頷きながら、自分のマイクを光一さんに向けてあげて
説明を聞いてあげる剛くんが可愛かったです(←客席完全放置)
がっ、ここまでの水の説明だけですでに30分が経過・・・
ついに限界を迎えた剛くんがMADを呼び出して
屈折の説明をするためのアシスタントに・・・。
更に水の説明をするのに車のタイヤに例える光一さん(苦笑)
あまりにも真剣な顔で剛くんに向かって説明するんで
「顔が稲川淳○みたいで怖いねん」って言われてました(笑)
そしてようやく説明完了。
でも「俺だけ話しててゴメンなぁ~。
剛もなんか言うことあったよな?」と反省気味の光一さん。
「なんかお前の話聞いてたら吹っ飛んでしもうたわ~」
と笑いながら話す剛くんでした。

ちなみにコップをしゃがんで取る時に水はこぼすわ
衣装のパンツについてるチェーンを自分で踏んで
ブチッてちぎって「あぁ~っ!!」と慌てる光一さん( ̄▽ ̄;)
「めんどくさい男やな~」と言いながらも
ちゃんとフキフキして後始末する剛くん(←本当に気が利く嫁です)

『全部抱きしめて』
ここからはアコギを弾きながら歌います。
“だから~いいんだよ”の部分を完全に歌い忘れて
「あっ!俺の番やった!」とその部分が終わるころに
ようやく気が付く光一さん(笑)
思わず剛くんも歌いながら笑ってました。

『unchanged』
無数のライトでステージが照らし出されると
ハットにラメのスーツ(裏地とベルトはショッキングピンク)
ラメの蝶ネクタイ姿でまるで“ビリージーン”の頃の
マイケルジャクソンのような剛くんが登場。
ブレイクダンスもどことなくマイケル風で
ケリーのタップの時のような雰囲気もあって
クールな歌声もめちゃめちゃカッコよかったです!!!
なめらかな指使いの手の振りとか腰の動きが
最高にセクシーで相当ヤバいっす(≧▼≦)
EXILEのローリングっぽいダンスにもしびれた@

曲も終わりにさしかかり・・・
なんとアリーナの客席に用意してあったスポンジプールに
向かってダイブする剛くん。
やがてフラフラと腰をさすりながら
ステージに戻ってきたかと思うと
一変してキレのあるダンスを見せたあと
開脚ダウンしてフィニッシュ。
このフェイントにやられまくりでした(≧▼≦)ノシ

あとでこの剛くんのソロの最後の振りを
光一さんがマネしたんですけど
それを見て「違う。こうや!」と言って
手の動きを若干多めにしてやる剛くん。
やったあと「今のは中居くんスタイルな(笑)」と言ってました。
光一さんが「(パンツが)破れんように気つけや?」と言うと
「大丈夫。見て下さいこの商品!」と言いながら引っ張って
ストレッチ性のあるところを見せる剛くんでした(笑)

・・・とこの続きはレポ②にさせていただきます。
グダグダに長くなっちゃってすみません( ̄▽ ̄;)
今日は力つきました(苦笑)

その他のカテゴリー

244ENDLI-x 「WATERIZE」 | 244ENDLI-xライブレポ2008 | 24CH△NNEL | CHERI E | ENDLI★RADIO cosmology | FUNKY SPACE SICKNESS | FUNK詩謡夏私乱 | King・KinKi Kids 2011-2012 | KinKi Kids Concert ~Thank you for15years~2012~2013 | KinKi Kids L Concert | KinKi Kids M Concert | KinKi Kids 乙 Concert | KinKi Kidのブンブブーン! | LOVE EVENT HIGHER | shamanippon ship | TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA! | TU FUNK ALL STARS CON!CER-TU | TU FUNK TUOR 2015 | We are KinKi Kids DOME CONCERT2016-2017 ~TSUYOSHI&YOU&KOICHI~ | We are KinKi Kids Live Tour 2016 | イチゲンさん | トーキョーライブ22時~ | ファッション・アクセサリ | プラトニック | ラッシュ舞台挨拶 | 世界遺産劇場 | 剛紫ライブレポ | 十人十色 | 堂本剛とFashion&Music Book | 堂本剛のやからね | 天魔さんがゆく | 小喜利の私 | 小喜利の私 2014 | 小喜利の私 2015 | 平安神宮 2011 | 平安神宮 2012 | 平安神宮LIVE | 平安神宮ライブ 2013 | 平安神宮ライブ 2014 | 平安神宮ライブ 2015 | 平安神宮ライブ 2016 | 新堂本兄弟観覧レポ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 正直しんどいレポ | 第1弾KiNKi youコンレポ | 第2弾KiNKi youコンレポ | 美我空 | 芸能・アイドル | 趣味 | 銀魂 | 音楽 | ENDLI お台場ライブレポ2007 | ENDLIライブレポ2006 | ENDLI仙台ライブレポ2007 | Harmony of Winter-iD-コンレポ | KinKi Jコンレポ | KinKiφコンレポ | KinKi10thイベントレポ | SHOCK(2006)レポ | SHOCK(2007)レポ | SHOCK(2008)レポ | SHOCK(2009)レポ | mirrorコンレポ

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ