Categories

FUNK詩謡夏私乱

October 04, 2014

10/3日オーラス追記レポ

「FUNK詩謡夏私乱」国際フォーラム 10/3日オーラス
追記レポです。
<記憶のみの思い出しにつき
ニュアンスでお願いしますm(__)m>


国際フォーラム、豪太さん主催の
チャリティーイベント(剛くん参加)以来でしたが
音が本当に良くて二階席でも
音の遅れもなく、すごく聴きやすかったです。


客席「可愛い~♪可愛い~♪」
剛くん「可愛い?えぇ、可愛いですよね。
可愛いと自負しております。
このライブ中はね、ずっとスッピンで
通してるんですけども
楽屋でね、鏡を見てると
僕の可愛さに鏡がポッとなってね
ちょっと曇ったりするんで
髪の毛をセットするのに
ちょっとキュッと拭いたりしてね。」と(笑)


本番ではなかったんですが
アンコールの時に
「おふざけに付き合って下さい」と
『Say Anything』で名越さんバージョンアリ。
「クセが強い!!」とツッコむ剛くん(笑)


『愛 get~♪』
この曲はフランスに行ったときに
パリで見かけた若者たちの暴動がきっかけで創った。
暴動がいいことだとは思わないけど
もっと日本の若者も自分の意見を
表現する場があってもいいのではと思って
歌詞を書いた。


それで当時このアルバムのタイトルを
「愛 暴動」にしてもいい?と
大人の人に言ったら
「ダメ!!」と(苦笑)
表現が攻撃的だからと。
確かに暴動という言葉は
聞こえはあんまりよくないかもしれないけど
愛が暴れ動くなら、それはいいんじゃない?と
思いますけどね。


『赤い鼓動のハート』のあと
『これだけの日を~』もそうなんですが
泣きだす人がいるという現象が・・・と剛くん。
この曲もそうなんですけど
これを書いた時には
関西弁で言う胸糞悪い気持ちで。
意地悪な人や、なんでこんなこと言うん?っていう人がいて
それは部署が違うとか組織じみたこと言われて。
それに対して何言うてんねん!っていう気持ちが強くて
だったら俺がやるというような気持があって。
部署とか関係なく「じゃ、やりまひょか」というくらいの
感じでやったらいいと思うんですけどね。
そういうなんやねんみたいな気持ちを
書いた曲でしたね。


この曲も代表的な曲のひとつで。
『街』もそうですけど。
あ、『街』のPVはすぐそのあたりで撮ったんですよ。
(フォーラム近く)
TANKでライブしてる時に
ドリカムのお2人が観に来てくれて
『これだけの日を~♪』を聴いて
「あれはいい曲だね~」って
自分の好きなアーティストさんに言われて
すごく嬉しくて。
今でもこれを歌うと、その時の気持ちを思い出すんです。


このお話がとても印象的でした。
『赤い鼓動のハート』
歌ってる剛くんもとても気持ちよさそうで
まだどうなるかわからないけど
いずれ、機会があれば
リリースしたいと仰ってました。


        
(10/4日発売 剛くん表紙)     (10月20日発売剛くん記事掲載)

        
(10/6日発売 剛くん表紙)      (10/15日発売 剛くん記事掲載)

「FUNK詩謡夏私乱」国際フォーラム 10/3日オーラスレポ

FUNK詩謡夏私乱国際フォーラム 10/3<br />
 日オーラスレポ


「FUNK詩謡夏私乱」国際フォーラム オーラス
参加して参りました。
<22時18分終了>


今日はオーラスということで
途中から今日はお休みだった
Dutch、恵子さん、十川さん、小澤さんも
ステージに上がってみんなでセッション。
剛くんも「ドンチャン騒ぎ」と言ってましたが
音をグルーヴを体感する
まさにそんなライブで
めちゃめちゃ楽しかったし
すごく楽しそうな剛くんがたくさん見られて
最高なライブでしたshine


オーラスということもあって
バンメンさんたちも意気込みからかピッチ早め(笑)
最初から飛ばしまくりの竹ちゃんのせいで
歌うのが大変だったと剛くん(笑)


ブルベリのステップの時
一カ月ぶりに前に出てやったけど
なんか今日は上手くできないな~と思ってたら
テンポが早かったからなんだねと竹ちゃん(笑)
ギャロップになってたから、と剛くん(笑)
ちなみに剛くんは何回も竹ちゃんや名越さんに
ステップを合わせてあげようとしててホッコリ( ´艸`)


「バンメンさんたちもこんな感じなんで
今日は電車とか大丈夫?」と客席に聞く剛くん。
「僕が信じ切っている人たちと
音を出していきます。
電車の時間とか、一応考慮してやるけど
今日は千秋楽なんでね・・・
ちょっと止まらなくなる可能性があります。
でも絶対に損はさせません!!」
と剛くん。


ブルベリでのマイクスタンドまたがりお腰様をコスコス
ステージ左右であり(//▽//)


上着を脱いで、また着る
池のめだかパフォもあり(笑)
ただめちゃくちゃセクシーで
振り返った時の目線
カッコよすぎて殺されましたheart04


MCでは・・・
剛くん「RIZEやDragon Ashやっている人が
僕のところに来てくれてるの不思議」
KenKen「僕は君を一人の音楽仲間としてしか見てないよ」
これには客席から大拍手。
胸がじぃーんと熱くなりました。


昨日は加賀まりこさんがいらしてくださってたそうで
「(ブルベリのみんなのジャンプで)
二階席はかなり揺れた。
でもあなたがミュージシャンに愛されてるのが
わかるライブだった。
ファンからも志を持って音楽をやるあなたに
ついてゆこうというエナジーを感じた。
首を長くして次のライブを待ってる」と
あとでメールをいただいたそう。


あと、やわらかいと言えば…のくだりから(?)
みんな僕に依存しなくていいんだよ。
剛くんがいないと生きていけない!じゃなくて
会えるときに会いに来てくれたらそんな感じで。
ねるねるねーるねくらいのやわらかさでね。
あ、これ10代は、はっ?ってなって
知らないか(苦笑)と。


今、楽屋とか自分の回りで
Tu(トゥ)が流行ってて
来年の流行語大賞を目指してると。
例えば、ありがtuとか
Tu本Tuよしです、とか(笑)
ここから、Tuで盛り上がる剛くん。
tu、tu、tu・・・と歌い出し
いつしかバンメンさんたちも加わって
かなりカッコいい曲に♪(笑)


ちなみにTuはフランス語で「あなた」という意味があると
コーラスのオリビアさんから教えてもらったそう。
だから「あなたあなたあなた」って歌ってるんだよね、と(笑)


『Ginger』の時
セットのツヨ芸者の目に流れる映像のフランス人。
今日はステージに登場flair


フランス人(←ほんとはハーフだそう)
なんと名前は鈴木ジョージ。
剛くんより5つ下の30歳。
人間・失格からSummer Snowなど
剛くん世代でドラマも観てたらしく
剛くんに対して「正直…」と
口ごもってるので
何?って聞いたら・・・
「正直しんどい」と鈴木さん(笑)
(←ただのファン?笑)


今日は泡パンをチラ見せしてくれた剛くんheart01
来年のライブではドレスコードパンティにして
みんなでパンティをはいて
ライブに参加するギネスを申請したいそうで
ギネスの女性審査員がチラッと確認するらしい(笑)
そうやって確認するの?とSWING-Oさんに
ツッコまれてましたが(笑)
「ギネスに載りたいんだどしても」と剛くん(笑)


『ファンキーパンティ』も
チラッと歌ってくれたんですが
ジャジーでカッコいい曲♪
ただ、最後はパンティ同士が
会話してる歌詞らしい。
「男女の営みのスイッチって何だと思います?
夜の営みの時に、パンティはどんな状態ですか?
ベットの下だったり、その辺にポンとされてるパンティ
そんな健気なパンティを労ってパンティを超えていこう」
そんな曲らしい(笑)
「ただ、堂本剛が創る曲は
道徳と倫理に基づいてますからね!」
と、強く語る剛くん(笑)
夜の営みというワードにドキドキ(*≧m≦*)


昨夜は一列目に関ジャニのファンが
いらしたのをWSで見ましたが
今日は一列目に兄妹で来たという
光一さんのファンが(笑)
「コウイチぃ~!?
もう、他のファンを前列に仕込むのやめて!」と
訴える剛くんに
慌てながら悲痛な音を急に奏で
なぜか剛くんに平謝りのバンメンさんたち(笑)


ライブ終わりに光一さんのファンに
どうでした?と感想を聞く剛くん。
光一さんファン「(剛くんが)大好きです!」
「女の人のその手口に乗りませんよ!どうせあいつでしょう?」
と拗ねるフリする剛くん(笑)
「でも堂本剛はね、寝る時は急に
私、好きかも!となるかもしれないから」と(笑)
←客席ヒューヒュー♪


ラストのセッションは
まさにドンチャン騒ぎ。
途中、鈴木ジョージも加わり
剛くんの後ろに並んで円を
ヒゲダンスしたり、マイケルになったり(笑)
Dutchが剛くんの身体を支えて
マイケルのスムースクリミナルもどきをやったり
ビリージーンのステップ踏んだり
ターンも鮮やかにキメて
(そのあと腰さすってましたが)
剛くんのキレキレのマイケル、サイコーに
カッコよかったです。


今日は平安神宮で披露された
『赤い鼓動のハート』も
アンコールで歌ってくれました。
伸びやかで、艶やかな歌声
思わず目を閉じて聞き入ってしまいました。
剛くんのメッセージが心に響きました。


すべてが終わると
剛くんの前のプロンプターに
「お疲れ様でした」というメッセージが出たらしく
スタッフさんの温かい心遣いに剛くんも感動。


来年はまたライブがたくさんやりたいと
「フェスに出られたらいいね」というkenkenの言葉をうけて
バンメンさんたちを引き連れてフェスに出たいと。
そのために頭を床にこすりつけて
企画書も出して
「お願いtuます」
「O-tu!」となりたいと(笑)


最後は「ありがtuございましたぁ」
チュッとキスして
手をふりながらはけていく剛くんでした。


こんなに楽しくて
終わるのが名残惜しかったライブはないかも。
剛くん、バンメンさんたち
そしてスタッフの皆さん
本当に最高のライブありがとうございました。
ツアーお疲れ様でしたm(__)m


可愛くて男前で、エロくてセクシーで
そして面白い剛くん
もうね、またまた虜です。


また来年、ライブ
そしてフェス、どうか叶いますように♪


とりあえず、サックリご報告でした。
記憶のみのレポですので
ニュアンスでお願いしますm(__)m


        
(10/4日発売 剛くん表紙)     (10月20日発売剛くん記事掲載)

        
(10/6日発売 剛くん表紙)      (10/15日発売 剛くん記事掲載)

September 06, 2014

嵐山

嵐山


嵐山


嵐山、嵐電の駅構内です。
剛くんのライブステージにある水柱のセットのようなものが
たくさん並んでます!!

・・・流行ってる?(笑)
しゃま柄みたいなのもあって
さながらステージ気分♪(笑)

September 04, 2014

FUNK詩謡夏私乱名古屋 9/2 日追記レポ

「FUNK詩謡夏私乱」名古屋 9/2日の
追記レポです。
<記憶のみの思い出しレポにつき
ニュアンスでお願いしますm(__)m>


▲『ブルベリ』の間奏で
「スティーブスキンヘッド♪」 とか
「タイジもじゃもじゃ」とか
メンバーいじりのリリックで歌う剛くん(笑)


▲最近、芸人のきんに君と食事に行ったそうで
「筋肉仲間だからね」と(笑)
軸をとる、というきんに君のネタを
2時間強ずっとやってたそう。
名越さんの軸をとってみせると
ケンケンがツボにハマったようで爆笑。
「今度(きんに君と)飲みに行く?」と剛くんが言うと
頷くケンケンと剛くん。
ちなみに一列目のいじられてた
ご主人ものちに軸をとられてました(笑)


▲立って躍りまくって
疲れた方は座って
椅子がすれるくらいの感じで
お尻を振って
着席ブロックの方は危ないから座ってね。
座ったままでFUNKしてくださいね。
気持ちは上がってるみたいな。
バストアップブラみたいな感じでね、と。
ここから「バストアップ、ブラ〜♪」
(←胸をクイッと持ち上げるフリ)
と、剛くんが歌い出すと
バンメンさんたちも本気の演奏(笑)
これ以上バストアップしてどうするねん!!と
隣の友達と小声でツッコんだのは
言うまでもありません(笑)


▲昨夜はまた名古屋名物でも食べようかと
思ってたそうですが
(ファンに)追いかけられたりしたそうで
お出かけ出来なかったそう。
ホテルにウェルカムフルーツとかも置いてあったけど
もうなんや食べる気なくして
ネットサーフィンしながら
楽天セール見てました。
楽天セールって・・・欲しいものはあんまり無いよね?(苦笑)と。
お肉とかは家族で食べれるから
買いたかったけど
すぐ売り切れになってて。
結局買わんでもええかなってなってきて何も買わなくて。
今日も味噌煮込みうどん食べに行きたかったけど
また(追っかけに)あったらと思うと面倒くさくて。
マネージャーに買ってきてもらった
コンビニの大福を名古屋名物と思って食べましたと。


名古屋1日目にはひつまぶしを食べられたと
すごく嬉しそうな剛くんだっただけに
残念で仕方なかったです。
剛くんの信頼に応えられる
ファンとの関係でありたいですよね。
どうか京都では、そんなことがないことを願っています。


▲MCで・・・
しょうがないは攻撃する方が使う言葉であって
僕たちが言う言葉であってはならないと思う。
争いをやめさせようと無理にすると
それもまた争いになるんで。
ひとりひとりがね、平安を願えば
いいんじゃないかと。
ひとりひとりが出来ることを諦めずにやっていけば
それが平和への第一歩になると思う。


この言葉がとても胸に残りました。


         
(剛くんライブレポ掲載)      (9/13日発売平安神宮レポ掲載予定)       

September 03, 2014

FUNK詩謡夏私乱名古屋 9/2 日レポ

「FUNK詩謡夏私乱」名古屋二日目
参加して参りました。
<ネタバレにつきご注意下さいませ>


昨日は白のタブルのショートジャケットに
セットアップなテロンとした素材の
ノースリーブブラウスに
ワイドパンツ、赤のストールだったんですが
今日は赤のショートジャケット
青に黒で金のボタンとストライプなジレ。
黒のプリーツのドレスシャツ。
黒のラメのピタパン。


剛くんの腰が揺れる度に
プリーツが揺れて
まるでミニスカートの女の子みたいで
めっちゃ可愛かったです(* ´艸`*)


今日はMCで
「僕はステージが終わって(頭をワシャワシャと)
シャワーしてる時にふと寂しくなる。
ついさっきまでファンやバンドのみんなに囲まれていたのになって。
僕はライブのあとは
すぐにアドレナリンが切れて
普通に戻るほうだけど
もしかしたらその寂しさが嫌で
すぐにスイッチを切るようにしているのかもしれないね。」と。


剛くんの心の奥の素な気持ちを
感じられて胸にじぃーんときました。


あと最後に
「みんなが笑顔で幸せそうにしてるの見るとグッとくる」と。
「天候がフアンテイだったり
色んなニュースあるけど
その地域にも僕のファンの方が
いるかもしれないなと思って
見てたりします。
とにかく皆、生きて!生き延びてね。
僕も生き延びます。」


この言葉にグッときました(涙)
ありがとう剛くん。


『FUNKしたいんだ どしても。』で
Aメロをマイケルのやりすぎで
集中しすぎてBメロを忘れ
「間違えた~間違えた~」と歌い
仕切り直しでやり直す剛くんが可愛すぎ(笑)


もうすぐいいお知らせが出来るそうで
ふざけた方法で皆さんに届けるので
楽しみにしてて下さいとのこと。
どんな方法かはナイショと。
ワクワクで待ってます!


一列目にいらしたご夫婦のご主人いじりアリ。
マジメなご主人が
段々と剛くんの煽りにノッて
踊ってくれたりして
「とても楽しかったです」と言って下さって
剛くんも嬉しそうでした。
そんな頑張ったご主人に
なんと豪太さんからスティックのプレゼント。
「なかなかないですよ、屋敷豪太のスティック貰えるなんて!
ヤフオクとか出したらダメですよ?
ちゃんと見てますからね(笑)」と剛くん(笑)


名古屋2days、剛くんの歌声素晴らしかった。
最高に一体感あって楽しいライブでした。
とりあえずサックリレポでしたm(__)m


        

September 02, 2014

FUNK詩謡夏私乱名古屋 9/1 日追記レポ

思い出し追記レポを少しだけ(^_^ゞ


MCのとき客席一列目に
今日が結婚記念日だというご夫婦がいらしてて
「ラヴ・イズ・オーヴァー~♪」
(LOVE IS OVER) 欧陽菲菲を歌う剛くん。
「これは・・・違うな」と(苦笑)


そして次が
「愛してるって最近言わなくなったのは~♪」と
ゴスペラーズの『ひとり』を
歌うも、これも違うなと
気がついて止める剛くん(笑)


なにげにワンフレーズでしたけど
本意気な歌声で
すごくステキだったんですけど
なぜに寂しい歌ばかり?(爆)
天然ちゃん、愛しすぎます(笑)


「・・・うーん・・・なんやったかな?」と散々考えるも
適当なウェディングソングを思い出せず
「ウェディング~FUNK~♪」と
オリジナルでカッコよく
ファンキーに歌って
そこにバンメンさんも
音をのせ、客席も一緒に歌って
客席の結婚記念日のお祝いをしました。


        

September 01, 2014

FUNK詩謡夏私乱名古屋 9/1 日レポ

FUNK詩謡夏私乱名古屋 9/1<br />
日レポ


Dsc_0393


「FUNK詩謡夏私乱」名古屋初日、参加してきました。
<ネタバレにつきご注意下さい>


名古屋、雨の湿気を吹き飛ばすような
熱いライブで
剛くんもめっちゃ熱くてノリノリ♪


ギターはタイジさん、名越さん
ドラムが豪太さん。
トランペットがルイスさん。
コーラスはケイコさんとタイガー。
タイジさんとの生ジンジャーしびれました。


剛くんは「昨日からずーっと楽しみにしてた
ひつまぶし食べられて嬉しかったぁ」とご満悦(笑)


お店は予約が出来ないため
何時になるかわからないと言われ
楽屋で食べたそう。
盗難注意の張り紙あったから
ダシとか、薬味が盗まれないように
片手で押さえて食べたと(笑)
ご当地名物でちょっと旅気分を味わったみたいで
ニコニコで超可愛かったですheart04


城島リーダーのマラソンも見てたそう。


いつもよりずっとCCKで跳ねてて
ピョンピョン跳ねてる姿は
とても35歳には見えないキュートさ♪


明日は味噌カツ、どーしよーかなーと
悩んでました(笑)

今夜もFUNKしたいんだ、どしても。が
サイコーにカッコよかったです!


明日も全力でFUNKしてきます。


        

August 24, 2014

トートバック

トートバック


「FUNK詩謡夏私乱」のグッズ、手ぬぐぃ~んで
トートバックを作りました。


もうインパクトありすぎる柄なので
いたってシンプルに
縦長トートバック(笑)


中地は桜柄の手ぬぐいにして
持ち手は金具で挟むタイプの
金古美の薔薇が付いた
赤の皮。(←100均のセリア)


グッズのTシャツにこのバックを持って
名古屋ライブ遠征行ってきたいと思います(笑)

August 13, 2014

FUNK詩謡夏私乱渋谷 8/12日追記レポ

Dsc_0386


「FUNK詩謡夏私乱」渋谷 8/12日の追記レポです。
<思い出しにつき、記憶違いはお許し下さいませ>


▲MCで・・・
「今までも普通にありのままの自分で
自分らしく・・・みたいなことを
皆さんに対して言ってたんですけど
『ありのままの~姿見せるのよ~♪』
最近自粛してます(笑)
なんかのっかってるみたいに思われるからね(笑)
でも、ありのままにね、生きていって下さい」

ほんの一節だけでしたけど
綺麗な歌声でもっと聴きたかったくらい(^^ゞ


▲靴を脱いで、中島美嘉スタイル
一青窈スタイルでね(要は裸足で)
踊りまくって下さい・・・という話から
上は脱がないでね、と剛くん(笑)
そこで客席しかも男性から「剛が脱いでー!!」と。
剛くん「女の子から言われるならまだしも男から・・・
脱ぎませんよ、500億円かかりますからね」
客席「払うー!!」
剛くん「この鍛えてるボディをね。○イ・ザッ○?
いや、ボブ・サップに通って鍛えてますからね。
あれ?もしかして僕、なんか違うとこ通ってます?
あとでネットでちゃんと見てみんとな・・・」と(爆)


▲『shamaspice』では
かなり剛くんから「しゃましゃま・・・」を
「舌かむくらいに頑張れと」煽られます(笑)
バンメンさんたちも「しゃましゃま・・・」頑張るんですが
kenkenはベースでしゃましゃま弾いててさすがでしたshine


▲『FUNKしたいんだ どしても』の振り付け。
左右に手をスキーをやるような形で動かして
そのあとは○村山音頭みたくイッチョメ・イッチョメ。
ただし、訴えられないように手はFUNKサインでと(笑)
途中からわかんなくなったら
好きな方をやって下さいと(笑)


▲『平安FUNK』の時(かな?)
「ヘイ!アン!」と客席も合の手というか
掛け声をかけるところがあるんですけど
剛くん「その時に日活ポルノのような・・・
色っぽい雰囲気でね・・・」と。
客席「どんなー??やってみてー!!」
剛くん「こんな?」
と、Tシャツの左肩をずらし肩をチラ見せheart01
客席「キャー!!!(阿鼻叫喚)」


▲そして「生きてると理不尽なことに
イラッとくることもあるかもしれないけど
心の平穏をたもつためにも
地球平和を願って(歌詞を)歌って下さい。
うん、2分しかもたへんかもしれないけど(笑)
会場出て、2分しかもたないかもだけど(笑)
一緒に願いを込めて歌いましょう。」


少しだけですけど、思い出しレポでしたm(__)m


▲堂本剛『HEIAN FUNK』 8/20日発売予約受付中▲

        
( Blu-ray 26%OFF)          (DVD 26%OFF)


FUNK詩謡夏私乱渋谷 8/12日レポ

FUNK詩謡夏私乱渋谷 8/12<br />
 日レポ


本日、「FUNK詩謡夏私乱」渋谷2日目に参加して参りました。
<↓以下、ネタバレになりますのでご注意下さい>


最高に楽しかったー!!
アゲアゲな神セトリshine
めちゃめちゃファンキーなライブ。
抜群のリズム感に伸びのある歌声
軽やかなステップ
魅惑のお尻フリフリ(////)
もう可愛いやら、カッコいいやら、エロいやら
メロメロで骨抜きですheart04
何よりも剛くんが本当に楽しそうで
ずっと肩を揺らしステップを踏んで
笑顔が生き生きしてて
それが何よりも嬉しかったです。


【セットリスト】

inst session
I gotta take you shamanippon
縁 groovin'
Chance Comes Knocking
Blue Berry -NARA Fun9 Style-

MC

Say Anything
Love is the key
inst session
White Dragon
愛 get 暴動 世界!!!

MC

Ginger
shamaspice
これだけの日を跨いで来たのだから

[アンコール]
MC

FUNKがしたいんだ どしても
平安FUNK
shamadokafunk


【バンドメンバー】

トロンボーン:SASUKE
トランペット:小澤篤士
サックス:かわ島崇文
コーラス:Olivia Burrell
コーラス:Tiger
ギター:名越由貴夫
ギター:竹内朋康
ベース:kenken
ドラム:ダッチ
キーボード:SWING-O
パーカッション:スティーブエトウ


メンバー紹介では
Dutchとkenkenは宇宙人。
そして普通の人、私、堂本剛です、と(笑)


開始前に(←関西イントネーションなんで剛くんだと思われる)
グッズの奴姉さん設定のアナウンスあり。
30分前、15分前、5~10分前の3回。
最初の2回は普通の諸注意。
最後の1回はふざけてます(笑)
「まこと、まことと言えば…あの時はごめんなさいね。
もう7年になるかしら。(←オネェキャラ)
まこと、ありがとう。」みたいな(笑)


剛くんの衣装は
赤のジャケットにノースリーブのドレスシャツ。
ラメのジレにラメのピタパン。
ゴールドの靴。
本人曰く、ちゃん・りん・しゃんした
音楽の日の時と同じサラサラヘアー。
とにかくピタパンの足の細さが
尋常じゃないです(激細)


途中、ジャケットを
色気ムンムンに焦らしプレイで
脱いだあと、池のめだかスタイルで
また着るパフォーマンスあり(笑)


今回はステージセットも凝ってて
グッズのつよ奴姐さんみたいな
キャラクターの顔があって
そこから鼻息が噴射されたり、口開いたり
ギターの形したグラサンかけたり
目に映像や歌詞が出たり
前にせりだしてきたり
バリエーション豊富。


そしてバラードになると
巨大なミラーボールが降りてきて
ライティングで和紙の質感に見えたり
硝子管みたいなものに泡が立ち上って
赤から青、オレンジに色が変わったり
とにかくライティングが美しかったです。


『ブルベリ』では
かなり跳ばされます(笑)
途中、音が小さくなったり
バンドの皆さんもドS剛くんに
かなり力量ためされるみたいな(笑)
小さい手で精一杯、跳ぶ数を
指で指し示す姿にきゅんきゅん(*≧m≦*)


『clap your mind~♪』と
ステップ踏みながらステージ散歩。
自分の胸を叩いてから
客席を指差す剛くん。
指差しで射ぬかれて即死必至@


最初のMCでは
「この仲間達とは本当に仲がよくて。よくご飯に行ったり。
いっぱい食べたり食べなかったり(笑)
こんなに仲良くなるとは思わなかったけど
すごく仲良くて。
最近年のせいか涙もろくて
昔の大変だった色んな事思い出して泣いちゃったり…
そんな時ふと十川さんを見たら
十川さんの眼鏡にマスクの紐が絡まってたりして(笑)」


『Say Anything』
『Love is the key』
美しいライティングの中
しっとりと大人の魅力満載に歌い上げます。
メロウで艶っぽい歌声に聞き惚れました。


『愛 get 暴動 世界!!!』
『これだけの日を跨いで来たのだから』では
TANKの頃にやってた振りもやって
まるでTANKに戻ったよう。


『Ginger』
初めて生で聴けたジンジャー
めちゃめちゃカッコよかった♪
2コーラス目の歌詞は色んなことに目をつぶって
先延ばしにする政府への訴えだそう。
セットのつよ奴姐さんの目の中に
映像が映るんですが
映像を作ってる人の知り合いの
剛くんは全く知らない
フランス人にジンジャーを
イメージしてもらった映像らしい(笑)
(←ダジャレの世界)


『shamaspice』では
「愛をふりかけろー」と唱えながら
ふりかけもどきなボトルに入れた
ラメをふりかけてました。


アンコールでは
グッズのTシャツとイラッとグラス姿で剛くんが登場。
これも剛くんだと、ファンキーで
かなりカッコいいです。


イラッとグラスをkenkenもかけてたんですが
ネジが外れて右側のカバーが外れて
(←あえて取れやすい作りらしい)
「僕もすぐに壊れたからネジ拾って治しました。
話してる間にネジ、探しといて下さい」と剛くん(笑)
すかさず、這いつくばってネジを探す
Dutchとkenken(笑)


新曲の『FUNKがしたいんだ どしても』は
ダッチパイセンのフリ講座あり。
ちなみにこれはレコーディングも済んでるそうで
いずれリリースすると。
めちゃめちゃカッコいい曲です。


フリ講座では剛くんの
ジャイケル・マクソンのモノマネもあり。
マイケルもどきな「アッ、ヴッ」みたいな声マネもあって
これがまた雰囲気バッチリ掴んでてサイコー♪


「ジァイケルマクソンのマネ
うちにかえってやってみてください。
意外に、難しいんですよ」と、剛くん(笑)


最後のMCでは
「昨日は事務所の(偉い)オジサン、オバサンが結構来てて
しゃまサインをやってくれて
やっとファンクわかってきてくれたんだなって。
オジサン、オバサンも楽しかったって言ってました。
ついにジャニーズ事務所も
FUNKをわかってきたみたいです」と。


昨日の渋谷公演の音源を
剛くんは自宅に帰って聴いてたそう。
「こんなに楽しく歌ってキャーキャー言われて
俺ってなんて幸せ者なんだろうって感じた」と。


ラストは「この続きは夢で会いましょう」と
たくさん手をふって、チュッとキスのプレゼント。
最後の最後まで小悪魔剛くんに
やられっぱなしでした。


とりあえず、サックリレポにて失礼しました。
ニュアンスで感じていただけましたら幸いですm(__)m


▲堂本剛『HEIAN FUNK』 8/20日発売予約受付中▲

        
( Blu-ray 26%OFF)          (DVD 26%OFF)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

244ENDLI-x 「WATERIZE」 | 244ENDLI-xライブレポ2008 | 24CH△NNEL | CHERI E | ENDLI★RADIO cosmology | FUNKY SPACE SICKNESS | FUNK詩謡夏私乱 | King・KinKi Kids 2011-2012 | KinKi Kids Concert ~Thank you for15years~2012~2013 | KinKi Kids L Concert | KinKi Kids M Concert | KinKi Kids 乙 Concert | KinKi Kidのブンブブーン! | LOVE EVENT HIGHER | shamanippon ship | TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA! | TU FUNK ALL STARS CON!CER-TU | TU FUNK TUOR 2015 | We are KinKi Kids DOME CONCERT2016-2017 ~TSUYOSHI&YOU&KOICHI~ | We are KinKi Kids Live Tour 2016 | イチゲンさん | トーキョーライブ22時~ | ファッション・アクセサリ | プラトニック | ラッシュ舞台挨拶 | 世界遺産劇場 | 剛紫ライブレポ | 十人十色 | 堂本剛とFashion&Music Book | 堂本剛のやからね | 天魔さんがゆく | 小喜利の私 | 小喜利の私 2014 | 小喜利の私 2015 | 平安神宮 2011 | 平安神宮 2012 | 平安神宮LIVE | 平安神宮ライブ 2013 | 平安神宮ライブ 2014 | 平安神宮ライブ 2015 | 平安神宮ライブ 2016 | 新堂本兄弟観覧レポ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 正直しんどいレポ | 第1弾KiNKi youコンレポ | 第2弾KiNKi youコンレポ | 美我空 | 芸能・アイドル | 趣味 | 銀魂 | 音楽 | ENDLI お台場ライブレポ2007 | ENDLIライブレポ2006 | ENDLI仙台ライブレポ2007 | Harmony of Winter-iD-コンレポ | KinKi Jコンレポ | KinKiφコンレポ | KinKi10thイベントレポ | SHOCK(2006)レポ | SHOCK(2007)レポ | SHOCK(2008)レポ | SHOCK(2009)レポ | mirrorコンレポ

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ